綾瀬はるか、マイク忘れる天然「初笑い」も新成人にエール

綾瀬はるか、マイク忘れる天然「初笑い」も新成人にエール

女優の綾瀬はるかさんが9日、都内で『2017年コカ・コーラ新キャンペーン発表会“ウチのコークは世界一”』に出席しました。

新キャンペーンのアンバサダーに就任した綾瀬さんは、マイクを受け取るのを忘れて登場するという天然“初笑い”を巻き起こしつつ、約10年前の自身の成人式について「ドラマの撮影で坊主頭にしていてちょっと毛が伸びている野球少年みたいだったので、恥ずかしくて式に出られなかった記憶があります」と回想。それでも新成人に向けて「沢山ワクワクする事をしてほしい。一生懸命働いたり勉強したりして、日々を充実させてほしい」と先輩としてエールを送りました。

また新年の書初めに挑戦すると“家”と書いて「休日も家で過ごすことが多いので、家は大切な場所」と説明するも、書き記した“家”という字を眺めて「猫背のような家になった」と自己採点で笑わせました。

ちなみに綾瀬さんのお部屋は「割とシンプルで物を置かないように心がけています。素材も木とか白っぽい感じ」といい「家では映画や録りためたビデオを見ます。あとは本を読んだり、掃除をしたり、ゴロゴロしたり。映画はアクションが好きで、見ながらアクション演技の研究をしています」と休日の過ごし方を教えてくれました。

満島ひかりさんの弟で俳優の真之介さんと共演した同商品のCMでは、ストローで一つのグラスに入ったコーラを飲むという胸キュン設定にもチャレンジ。綾瀬さんは「初体験です」と照れつつ「お互い恥ずかしい感じて照れながらやっていました。恥ずかし楽しい感じでしたね」と報告しました。

【画像】

(c)Nosh

【関連記事】

※ 阿部サダヲ、深田恭子のビンタは「なかなかいい」

※ Hey!Say!JUMP中島裕翔、サプライズ演出に男泣き「号泣していた」

※ 仲間由紀恵、ロングレッドドレスで新年の抱負

※ 若手俳優・健太郎に聞く!年上女性とデートするならどこへ連れて行く?

※ 松田翔太が誘う、月の世界!「鳥肌モノ」と自画自賛