オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > お金のためじゃない!男性が「夫婦共働き」を望んでいる本当の理由

お金のためじゃない!男性が「夫婦共働き」を望んでいる本当の理由

shutterstock_189978158

出典:shutterstock

結婚をした後、仕事を続けるのか、仕事を辞めて専業主婦になるのかは、女性にとっての大きな分かれ道の一つであると思います。

自分がどうしたいのかはもちろん、旦那さんがどうしてほしいのかというのも、重要になってきますよね。

では、実際のところ、世の中の男性たちは、どのように考えているものなのでしょうか?

 

■96%もの男性が「夫婦共働き」に賛成している

20150908yamada02「マッチアラーム株式会社」が20~30代の独身男性2,028名を対象に行ったアンケートによると、96.1%もの人が「結婚後、結婚相手が働くことを応援する」と回答しました。

これは年代別に見てみても、20代前半・後半、30代前半・後半のどの世代の男性も、95%近くの男性が「結婚相手が働くことを応援する」と答えています。

昔と違い、共働き夫婦が多く、女性の社会進出も進んでいる現代においては、結婚後も女性が働くということに、疑問や不満を抱くという男性はとても少ないようですね。

 

■男性が「夫婦共働き」を望んでいる本当の理由

「結婚相手が働くことを応援する」と答えた男性に、具体的にその理由を聞いたところ、「相手の生き方を尊重したい」、「自分の好きなことをしてほしい」、「やりがいを持てるなら、ぜひ仕事をしてほしい」、「社会との繋がりを持った方がいいから」といった意見が多く見られました。

経済的な面で共働きを望んでいるというよりも、家庭に閉じ込まらずに外に出て社会とも接して、活き活きとした毎日を送ってもらいたいというような思いの男性が多いようですね。そしてそれこそが、夫婦円満や家庭円満にも繋がっていくと考えているのでしょう。

 

■約4%の男性は「女性には家庭を守ってほしい」と考えている

ちなみに、逆に「結婚後は結婚相手には働いてほしくない」と答えた男性に、具体的にその理由を聞いたところ、「家事を任せたい」、「子育てに専念して欲しい」、「子供のために働かないでほしい」、「家庭を充実させたいから」といった声が目立ちました。

男が外でお金を稼いでくるから、女はしっかりと家庭を守ってほしい。全体の4%程度ではありますが、そういった考えの男性もいるようです。結婚後も働きたいという女性は、結婚前に相手がどういう考えなのかを確かめておく必要はあるでしょうね。

経済的な面だけでなく、精神面などにおいても、結婚後の生活をどう過ごすかによって大きく変わってくると思います。結婚後も働くべきかどうかは、やはり結婚前に相手と話し合い、意見の食い違いがないようにしておくべきではないでしょうか。

【参考】

「恋愛・婚活に関する調査」-マッチアラーム株式会社

【画像】

※Maridav/shutterstock

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる