オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > キャリア女性の本音!結婚をして良かった点と後悔している点

キャリア女性の本音!結婚をして良かった点と後悔している点

shutterstock_262922696

出典:shutterstock

 

社会で活躍する女性がどんどん増えてきている現代では、結婚や出産をした後も仕事を続けているという女性も多いと思います。ただ、実際の本音としては、結婚後も仕事を続けたい人と専業主婦になりたい人では、どちらが多いものなのでしょうか?

今回はキャリア女性たちに、結婚後のプランの本音を聞いてみました。

 

■約8割の女性が「結婚・出産後も仕事を続けたい」

「株式会社LiB」がキャリアを積んで来た女性約500名を対象に行ったアンケートによると、76.4%の女性が、「結婚・出産してもキャリアを発展させたい」と回答しました。

「専業主婦になりたい」と答えた女性はわずかに6.9%にとどまり、「仕事で今後の目標もあるから」、「人生を豊かにしたいから」といった理由で、仕事を続けたいという声が目立ちました。

 

■約9割の既婚女性が「結婚後も仕事を続けている」

 

次に、既婚者の女性に、「結婚後も仕事を続けていますか?」と聞いたところ、88%の人が「続けている」と答えました。ハイキャリア女性の約9割は、結婚した後も仕事は辞めないでいるようですね。

続けている理由としては、「子育てが終わったときに、自分のキャリアも積み重ねておきたい」、「育休のある会社で、3歳までは時短勤務ができるから」といった意見が見られ、継続してキャリアを積み重ねていきたいという声だけではなく、職場に育休や復職に対する環境が整っているということも重要であるようですね。

 

 

■キャリア女性が感じる結婚して良かった点と後悔している点

ちなみに、既婚者の女性に、「結婚して良かったところ」を質問したところ、「一緒にいてくれる人がいる安心感」、「病気のときに看病してくれる人がいる」など、安心感や守られている感に喜びを感じている人が多いようでした。

逆に、「結婚して後悔していること」については、「仕事に制限ができ、好きなようにできない」、「異動や転職の際、自分の意思だけでは決められない」、「もう少しキャリアアップをしてから結婚をしても良かったかなと思う」など、仕事への支障が出るという点を挙げる人が目立ちました。

多くの女性が結婚・出産後も仕事を続けたいと考えているし、実際に続けている女性がほとんどであるというのが、ハイキャリア女性たちの実態のようですね。妻や母としての役割はもちろんですが、自分のキャリア人生もさらに積み重ねていきたいと考える女性が多いのでしょうね。

【参考】

「キャリア女性の結婚に対する意識調査」-株式会社LiB

【画像】

※Sergey Nivens/shutterstock

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる