オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 働く女性の7割が転職したいけどできない!そのワケって?

働く女性の7割が転職したいけどできない!そのワケって?

woman

出典:shutterstock

女性の社会進出が推進されていますが、女性向け体調管理アプリ・サイト『ラルーン』のリサーチによるとなんと約7割の女性が転職・再就職を考えているという結果に。

そうは思っていても、なかなか転職・再就職できないのが現状です。

その理由って一体何なのでしょうか?

 

■ほとんどの女性が「希望する仕事がない」

【ラルーン/エイチーム】7割の女性が考えていた!女性が悩む仕事事情とは

転職のネックポイントとしては、「希望する仕事がない」「探したが見つかられなかった」「子持ちでできる仕事がない」など女性のライフスタイルの環境に合う仕事がなかなかないのが現状のようです。

また、2人目を考えていて、

就職してすぐに妊娠する可能性があるので、就職しづらい。(30代前半)

など今後の出産や保育園・幼稚園が見つからないというのも、問題になっているみたいですね。

 

■では、どのような仕事が希望なの?

残業が少なく、家庭との両立ができる環境。(30代前半)

定時内で終わる内容の仕事。(30代前半)

など、家事もしなくてはならない女性には残業がない仕事。

産休、育休が取りやすいこと。子供の急な体調不良でも休みやすいこと。(20代後半)
職場と子供を乳児から預けられる環境が隣接していることが理想的。(20代後半)

といった、“育児と両立できる職場”という回答が多くあがりました。

 

会社の福利厚生などを活用し、“家庭と仕事”が両立できる環境が必要のようです。

昨今、大手企業でも女性の力を必要としている会社が多く見受けられる中、女性が女性らしく輝き働ける環境が広がればと思います。

【参照】

※ 【ラルーン/エイチーム】7割の女性が考えていた!女性が悩む仕事事情とは - 株式会社エイチーム

【関連記事】

※ 女性からの嫌がらせも多い?職場での「マタハラ・イクハラ」の実態

※ 年収1000万円超えの働く女性は残業しないってホント!?

※ 結婚したら「専業主婦」or「共働き」?地域別にみる男性の本音は…

※ キャリア女性の本音!結婚をして良かった点と後悔している点

※ 胃腸不良に肌荒れ…女性が感じるストレス1位は「仕事の人間関係」

Recommend
検索窓を閉じる