オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Beauty > 健康 > エステ講師が実践!冷え&むくみが気になる時のセルフリフレ

エステ講師が実践!冷え&むくみが気になる時のセルフリフレ

寒い冬、ベッドに入っても足先が冷えて、なかなか寝付けない時ってありますよね。湯船に浸かってもすぐに足先が冷えてしまうという人は、脚のむくみが気になっている人も多いのでは?

そんな時、筆者は寝る前に足先をマッサージしています。寝付きが良くなり、脚のむくみも楽になる気がするんです!

そこで今回はエステ講師の筆者が実践する、セルフリフレをご紹介します。

 

■足裏を全体的に刺激


出典:NOSH

まず、手をグーにして関節で全体的に流したり、親指を使ったりして全体的に刺激します。

リフレクソロジーでは足裏全体に反射区がありますが、足裏自体もむくむと言われています。体の末端に溜まった老廃物を流すつもりで、ほぐします。

特に、○部分は腎臓と膀胱の反射区があり、“排出系”とよばれるむくみに効果的とされる場所。念入りに流していますよ!

 

■足の甲をしっかり流す


出典:NOSH

指の骨の延長線のそれぞれの間は、反射区ではリンパ節がある場所です。ここをしっかり流しておくと、全体的な流れもスムーズになり、むくみに効果的だとされています。

両手で足を持つようにし、親指をあてて上下にしっかり流すのがコツです。

 

■足首回しでぽかぽか


出典:NOSH

足の指の間に手の指を根元までしっかり挟み、足首をくるくる回します。

関節周りは老廃物やむくみが溜まりやすいとのことなので、回してほぐしておきましょう。

また、1日靴を履いて過ごしていると、指が固まってしまいます。足指を開くだけでも気持ちいいですよ。

 

お風呂上り、クリームなどを塗りながらやると、保湿もできておすすめです。ぜひ参考にしてくださいね。

坂本雅代
国際中医薬膳師/中医薬膳師/リフレクソロジスト/骨気小顔管理士/エステティシャン

これまでに男女延べ1万人以上を施術。現在はサロン経営、エステ講師、美容ライターとして活動中。


Recommend
検索窓を閉じる