オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > クリスマスまでに彼氏をゲットするためのモテ術3つ【応用編】

クリスマスまでに彼氏をゲットするためのモテ術3つ【応用編】

カップル

出典:shutterstock

クリスマスパーティーに忘年会と、何かと集まりが多くて忙しい12月。皆さん、今年は良い出会いがありましたか?

「あった!」という人もいるかと思いますが、それが恋愛に発展するのかは別問題……。素敵な男性と交際をスタートさせるのは、なかなか難しいものです。

今回は、以前ご紹介した「クリスマスまでに彼氏をゲットするためのモテ術3つ【基礎編】」に続き、恋愛アナリスト・坂田陽子さんの著書『元カレと絶対復縁宣言!!』を参考に、今すぐ実践できる、女子力アップのモテ術をご紹介します!

 

■STEP1:メールは「語尾のな行」で攻略!

気になる男性を見つけたら、まずは2人でご飯に行くところからスタート。メールなどで何度かやり取りをして、約束を取り付けますよね。だけど顔が見えない分、さじ加減が難しいもの。そっけなくてもいけないし、馴れ馴れしすぎても引かれてしまう可能性が……。

「な行で終わるメール」は、好感度が高いです。「○○かな」「○○だよね」「○○なの」など、語尾をな行で終わらせると男心をくすぐります。

確かに語尾にな行をつけると、どんな文章でも全体的に柔らかくなりますよね。

これなら、簡単に取り入れられそうです!

 

■STEP2:S字を意識して女性らしく!

2人っきりで相手と会うときは、さりげなく距離をつめて、ドキドキさせちゃいましょう!

向き合って座っているときは、少し身を乗り出して。隣に座っているなら身体ごとその人に向けると、「一生懸命聞いてくれてるな」と、親近感もアップします。

体をひねると女性らしい曲線が出て、男性はハッとします。

上半身が右を向いていたとしたら脚は左側に揃えて流すと、振り向くときも顔だけじゃなく上半身を使って振り向くなど、動くときは「S」の字を意識してボディラインを作ると、女性らしさが上がります。

ついでに軽いボディタッチも入れてみたりして、さりげなく好意をアピールしてみてもいいかもしれません♡

 

■STEP3:お礼のメールにはホメ言葉も添えて!

食事が終わって別れたら、お礼のメールはその日のうちに。これは、マナーとしても意識したいポイントです。

最初の食事を終えたら、お礼のメールは必ずすること。「久しぶりに会えて、嬉しかったな。ありがとう」というお礼の他に、「男らしくなっていたね」「かっこよくなってたね」など、必ずホメ言葉を入れることです。

誰しも他人からホメられれば嬉しいですよね。メールにお礼だけでなく、ホメ言葉が入っていたら相手からの確実に好感度は上がります。

次のお誘いが来る確率も高くなるはずです♡

 

せっかく掴んだチャンスは、絶対に物にしたいですよね。どのテクニックも少し意識すれば簡単に、そして自然にできるものばかりです。

クリスマスまであとわずか。ここはモテテクを惜しみなく使って、気になる相手を落としちゃいましょう♡

【参考】

※ 坂田陽子(2015年)『元カレと絶対復縁宣言!!』(ぴあ株式会社)

【画像】

※ Svitlana Sokolova/shutterstock

【関連記事】

※ 恋をつかむ!食事に誘われたときの好感度UP・4つのコツ

※ 好きな人ができたら自分から告白する?女性885人に聞いてみた!

※ 付き合う前に何回デートしたい?男女3500人に聞いてみた

※ 意外なアレが効果的?初デートで男性をコロっといかせる「モテメニュー」3つ

※ 恋人と過ごすのは何割?独身男女600名に「クリスマスの過ごし方」を調査

Recommend
検索窓を閉じる