オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 幸せをつかめ♡「結婚に向いている男性」のチェック項目8つ

幸せをつかめ♡「結婚に向いている男性」のチェック項目8つ

幸せをつかめ♡「結婚に向いている男性」のチェック項目8つ

出典:shutterstock

「結婚生活に向かない人だったの」

離婚経験がある人から、こんな言葉を聞いたことはありませんか?

どんなに素敵な男性でも、やっぱり結婚に向いている男性と向いていない男性っていますよね。あなたの大好きな人は、結婚に向いている? それとも向いていない?

生涯の伴侶となる夫を見極めるべく、今回は結婚向き男性のチェックリストをご紹介。さっそくアノ人を思い浮かべてチェックして!

 

■定職がある

結婚に求めるもののひとつとして、「安定」を思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。どんなにイケメンで優しくても、定職に就いていない、仕事が長続きしない人では将来が不安で結婚相手としては不向きといえます。

 

■家族のイベントを大切にする

結婚は「家族になる」ということ。一人では味わえなかった時間を共有することで、家族としての絆を深めていくものです。どんなに忙しくても、まとまった休みには旅行に行く、思い出になるようなことをしようとしてくれる男性は、将来が楽しみですよね。

 

■感謝の気持ちを口に出す

当たり前だと思われがちな家事ですが、仕事を持ち、将来は育児も加わりながらの家事は、女性にとって負担がかなりあります。やるのが当たり前と思わずに「ありがとう」と言ってもらえるだけでも救われる時があるはず。感謝の気持ちを素直に口にする男性は、円満な関係を築ける相手といえます。

 

■思いやりがある

将来子供が欲しいと考えている人もいると思いますが、自己中心的で人に優しくできない男性では、父親としての姿を想像できないのではないでしょうか。電車で席を譲るなど、他人を思いやる言動がある男性は、将来のイクメン候補といえます。

 

■一人暮らしの経験がある

一人暮らし経験がある男性は、生活力が最低限は身についています。家事の大変さ、光熱費がどのくらいかかるのかなどもわかっているし、家事の手伝いや節約にも協力的になってくれそうです。

 

■料理が苦手

プロの料理人顔負けの料理好き男子には、ちょっと気後れする女子もいるのでは。料理男子は大歓迎ですが、困るのが味付けにこだわりを持つ男性。いちいち口を出されるとゲンナリしちゃいますよね。あまり料理が得意ではない、というくらいの男性の方が、感謝の気持ちを持ってくれます。

 

■話しを聞いてくれる

疲れて話を聞く余裕がない時だってあるかもしれません。でも、「ちょっと聞いてほしいことがあるんだけど」と話しかけた時に、耳を傾けてくれる姿勢がないと寂しいですよね。実際に、仲がよい夫婦は、うまくいっていない夫婦に比べて会話の時間が長いそうです。

 

■決断力がある

いつまでも煮え切らない男性では、最初の一歩となるプロポーズさえできません。夫婦になれば、夫に頼りたい場面もいろいろあるはず。決断力がある男性は、頼りになり、安心して人生を共にできるパートナーだといえます。

 

いかがでしたか? 幸せな結婚生活を送れるように、男性を見る目を養いたいですね♡

【画像】

※  IVASHstudio/shutterstock

【関連記事】

※ あなたの彼は大丈夫?「結婚に向かない男」のチェック項目9つ

※ 今どきの10代・20代は結婚に消極的。中には「あきらめる」という声も…

※ 弱っている時こそチャンス!彼氏に「結婚を意識させる」5つの方法

※ こいつとは結婚できないな…男がドン引きする「うんざり女」の特徴4つ

※ 女性1,504人に聞いた!私たちが考える「優しい男」の定義とは?

坂本雅代
国際中医薬膳師/中医薬膳師/リフレクソロジスト/骨気小顔管理士/エステティシャン
これまでに男女延べ1万人以上を施術。現在はサロン経営、エステ講師、美容ライターとして活動中。
Recommend
検索窓を閉じる