オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 長澤まさみに近づく!愛されクールビューティーメイクのポイント3つ

長澤まさみに近づく!愛されクールビューティーメイクのポイント3つ

クールな印象で、カワイイというよりは美人顔の長澤まさみさん。彼女の透明感のある美しさに憧れる人も多いはず。ただ、クール系を意識したメイクをすると、少し冷たい感じになってしまうこともあるので注意が必要です。

そこで今回は、クールだけど愛らしさのある、長澤まさみさんのようになれちゃうメイクのポイントをご紹介します♡

 

■クールフェイスに欠かせない、しっかり眉

長澤まさみに近づく!愛されクールビューティーメイクのポイント3つ

クールな美しさを作るのは、長くて太めのしっかり眉。

眉頭から眉尻に向けてまっすぐ線を引き、その隙間を埋めていきましょう。きちんとした眉毛を描くことで、意思の強い凛とした女性らしさを表現することができます。

このときポイントになるのは、パウダーのアイブロウを使うこと。しっかりめに描いても少しふわっと感が残るので、きつい印象になりません。

 

■チークも斜めに入れればかわいくなりすぎない!

長澤まさみに近づく!愛されクールビューティーメイクのポイント3つ

クールさをだしたいときに使えるチークの入れ方が、「斜めチーク」。頬骨の上の方(外側)から鼻の方(内側)に向けてちょうどななめの線をひくようにしてチークをいれます。

こうすると、くるくると円を描くようなチークとは違い、少しすっきりとした雰囲気をだすことができます。

 

■アイメイクはブルーを使って

長澤まさみに近づく!愛されクールビューティーメイクのポイント3つ

アイメイクには、カラーアイテムを上手に取り入れて、よりクールな感じを出していきましょう。目の下に軽く青系の色のアイシャドウをのせると一気にさわやかな印象に。

目尻のあたりのアイラインを青いアイライナーでひくのも◎ 全体に使うのではなく部分的にブルーを使うことで、クールだけど自然な仕上がりにすることができます。

 

クール系のメイクをする日は、メイクのイメージと合わせて寒色系の服を選ぶとより透明感、清潔感もアップします。いつもより少し姿勢も意識してピンとさせたら完璧です!

全身にクールビューティーを取り入れたら、長澤まさみさんのような美しい女性に近づけること間違いなしですよ♡(優妃)

【関連記事】

※ 美容研究家・神崎恵に学ぶ!‐5歳メイクのポイント3つ

※ 抱きしめたくなる「横顔」を作る♡パーツ別メイクポイント

※ イイ女は実践している!時間帯別デートメイクの攻略術♡

※ 愛されフェイスの完成♡「知的メイク」の完全レシピ

※ ガッツリはもう卒業!「抜け感メイク」で誰もが羨む旬な美人顔に♡

Recommend
検索窓を閉じる