オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 「MEN’S NON-NO」モデル&俳優として飛躍する清原翔、来年の…

「MEN’S NON-NO」モデル&俳優として飛躍する清原翔、来年の抱負は「清原翔」!?

12月27日(水)、映画『リベンジgirl』公開記念イベントが新宿ピカデリーにて行われ、出演する桐谷美玲さん、清原翔さん、三木康一郎監督が登壇しました。

出典:NOSH

『リベンジgirl』は“ミス東大”“イケメン彼氏持ち”、性格以外はパーフェクトな“イタイ女” 宝石美輝(桐谷さん)が、フラれた相手・斎藤裕雅(清原さん)を見返すために、女性初の総理大臣を目指す物語。

12月23日(土)に公開初日を終えたばかりの本作ですが、自分の目標に向かって真っ直ぐに突き進む美輝の姿に、「背中を押してもらえた」、「とにかく笑えるし、感動するし、胸キュン」という声がSNS上で上がっているとか。

反響は桐谷さんたちの元にも届いているようで、桐谷さんは「友達たちは“強烈なキャラクターだったね”“ずっと出ているから大変だったでしょう”とねぎらってくれました」と報告しました。

出典:NOSH

そして、“リベンジ”される役の清原さんは、「ありがたいことに“嫌な奴だった”ってすごい言っていただけます」と、役に手ごたえを感じているようでした。

出典:NOSH

2017年がもうすぐ終わるということで、2018年の抱負を書初めにしたためた皆さん。

出典:NOSH

清原さんは“清原翔”とご自身のフルネームを……!

その心を尋ねられると、「今年、徐々に清原翔を認知していただけたのかなと思うんですけど、来年はもっと(存在を)確立していきたいなと思っています!」と、さらなる飛躍を誓っていました。

一方、桐谷さんは“トライ”の3文字。

「『リベンジgirl』の中で、どんどん主人公が挑戦して頑張るのを演じて刺激を受けました。私も、新しいことやってみたいなって。体を動かすとか……」と言いつつも、実は2017年も「ヨガをやる」と言ってできていなかったそう。

「基本的に、家の中で丸まっているので(笑)。そろそろ動き出そうかな」と、“トライ”すると宣言していました。

イベントの最後に、清原さんは「映画を観て、何かを始めるきっかけはどうでもよくて、頑張る過程が大事なんだなと思わされました。頑張る気力がなくなったときに、この映画を観てもらえたら、ためになるのではないかと思っています」と、温かいメッセージを送っていました。

『リベンジgirl』は全国ロードショー中です!

【関連記事】

※ マイクトラブルにも負けず、鈴木伸之の神対応にファン歓喜

※ 桐谷美玲のかわいさに女子悲鳴!美しい“くびれ”で魅了♡

※ 女子悶絶!鈴木伸之、桐谷美玲にネックレスをハグつけ♡

赤山恭子
エンタメライター
エンタメ雑誌編集部、映画のディストリビューターを経て、現在は主に映画&テレビ関係のインタビューや取材を担当。基本おもしろ好きなので、いろいろなところに首を突っ込んでは、ワクワクした毎日を過ごす。
Recommend
検索窓を閉じる