オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > パーティーは?デートは?リップのシーン別選び方ガイド♡

パーティーは?デートは?リップのシーン別選び方ガイド♡

リップはとても種類が多くて、パッケージもかわいいものばかりなので、何本持っていてもついついまた欲しくなってしまうものですよね!

ただ、買ったのはいいものの、気付けばいつも無難な定番カラーのものばかり使ってしまう、なんて悩みをお持ちの方もいるのではないでしょうか?

やっぱりせっかくならいろんなカラーのリップをきちんと使いこなしたい!

今回はそんなあなたにおすすめの、リップの上手な選び方をご紹介します♪

 

■オフィスでは派手にならない大人ピンク

IMG_6512

お仕事メイクにおすすめなのは、上品な大人ピンクのリップ。

派手にならずにきちんと血色のいい健康な唇に見せることができるので、毎日のメイクの基本となるいわゆる定番リップとして、まず最初に用意したいカラーでもあります。

 

■実は使えるイエロー

IMG_6546

意外だと思うかもしれませんが、実は使えるカラーがイエロー。ぱっと見ると本当に普通のイエローなのですが、実際塗ってみると奇抜な色にはならず、すごく絶妙なトーンで唇にツヤを与えてくれます。

とってもナチュラルなので、これもお仕事メイクとの相性抜群。

毎日ピンクのリップで会社に行くのに「飽きてきたな〜」と思ったら、ぜひ試してみてくださいね。

 

■パーティーリップはやっぱりレッド!

IMG_6569

パーティーで塗りたいリップの色は、やっぱり赤! 思いっきりおしゃれに決めたらリップも派手めにキメましょう。

ただ真っ赤! というとちょっとハードルが高いと感じる方もいると思うので、写真のようなボルドーっぽいカラーから試してみるのがおすすめです。

 

■デートのときはグロスをチョイス

IMG_6801

デートのときにおすすめしたいのは、きちんとメイクしました! 感のある口紅よりもツヤのでるグロス。

潤った唇のあなたに彼もきっとキュンとしてくれるはず!

気合いをいれて塗りすぎて、べたべたになったりしないように注意してくださいね。

 

今回紹介したのはどれもシンプルで使いやすいカラーばかりなので、普段あまりメイクに変化を加えない人や、メイクは短時間でさっと仕上げたいという人でも気軽に試すことができるはず。

リップを変えると印象を変えることができるだけでなく、シーンに合わせて自分の気持ちも高めてくれるので、ぜひメイクをする際には意識してみてくださいね♡(優妃)

【関連記事】

※ あなたはどっちがスキ?ピンク&オレンジリップメイクを徹底比較

※ 恋を引き寄せる♡魔法の「ハート形リップメイク」のメソッド

※ ケバくなってない?こなれ感たっぷりな「赤リップメイク」の完全レシピ

※ 女子にうれしい♡リップメイクを「落ちにくくする」魔法のプロセス

※ 男が惚れちゃう誘惑唇!「モテリップ」を作る2つのポイント

片桐優妃
モデル・ブロガー
会社勤めをしながら、高校時代から10年近く続けるモデル・ブロガー・ライターとしても活動中。趣味は海外旅行、特技はレストラン選び。
Recommend
検索窓を閉じる