オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 彼ママ60人にガチアンケート!お嫁に来てほしいのはこんな女性【お手伝…

彼ママ60人にガチアンケート!お嫁に来てほしいのはこんな女性【お手伝い編】

年末年始は、彼の実家におじゃますることが増える時期。「彼ママに好印象を持ってもらいたいけど、どうすればいいのかわからない……」という百花レディのために、息子を持つママ60人に「理想の嫁候補」をズバリ聞いてみました! 今回のテーマは「お手伝い」。「彼ママからの“座ってて”は真に受けていいの……?」 そんな疑問にお答えします。

■[彼ママ60人にアンケート]息子の彼女に手伝ってほしいことは?

〔彼ママ60人にアンケート〕息子の彼女に手伝ってほしいことは?

source:https://pixta.jp

1位……食器の上げ下げ
2位……食器の洗い物
3位……手伝わなくていい
4位……料理を一緒に作ってほしい

ひとこと「お手伝いできることありますか?」と聞くだけで十分。「何もしなくていい」という人も多かったけど、何かしてくれるなら使った食器をお盆にのせたり、キッチンまで運んでくれるとうれしいという意見が圧倒的。

■つき合いの深さで、手伝い方は段階を踏んで

つき合いの深さで手伝い方は段階を踏んで

(C)美人百花

・[初回]「何か手伝うことはありますか?」と声かけだけでOK
最初はお手伝いする気持ちがあることを言葉で伝えてくれるだけで十分。お客さんとして、気にせず座っていてくれた方が彼ママも気楽に動き回れます。

・[3~4回目]洗い物や食器の片付けを手伝ってほしい
キッチン入室のお許しが出たら、信頼関係が深まっている証拠。使い終わった食器をシンクまで運んだり、洗い物のお手伝いを名乗り出てもいい頃。

・[5回目以降]彼ママから気兼ねなく頼み事をします
「あれ持ってきてくれる?」とキッチンに1 人で入らせてもらえるようになれば一人前! 2人で並んで料理を作りながらガールズトークで盛り上がって。

■キッチンを使うときの注意点

1.エプロンなど持参しなくていい
庭でBBQをするなどの特殊なシチュエーション以外は、基本的にエプロン持参は前のめりすぎ。必要なら彼ママが貸してくれます。

2.その家のやり方を聞く
食洗機に食器を入れる順番など、家庭によってルールはさまざま。「いつもどうされてますか?」と聞くと家事に慣れている感が出る!

3.使用後はシンクの上、皿の裏もキレイか最終確認
洗い物が済んだら、最後にシンクをサッと拭き上げると◎。お皿は裏側までキレイかを必ずチェックしてから食器棚にしまいましょう。

本誌1月号『リアルな彼ママが教える「こんな彼女に嫁に来てほしい」』では、ほかにもシーンごとの彼ママチェックポイントを解説しています。ぜひチェックしてくださいね♪

今回撮影にご協力いただいた読者モデル:濱口真彩子さん(30)広告代理店勤務

撮影/中村完(f-me) スタイリング/弓桁いずみ 取材・文/榛村季溶子(short cut)

【画像】
※ Graphs/PIXTA(ピクスタ)

美人百花デジタル
28歳からのバラ色のおしゃれ人生をフィーチャー!
「美人百花デジタル」は流行感がありながら社会性もある、楽しくて華やかなセクシースタイルを提案する雑誌 『美人百花』のウェブマガジン。 「コンサバより若くて華やか ギャルより可愛くてリッチ」をテーマに最新のファッションやコスメ情報が満載です!
関連記事
Recommend
検索窓を閉じる