オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > OKラインは磯山さやか!「ぽっちゃり女子」への男の本音3つ

OKラインは磯山さやか!「ぽっちゃり女子」への男の本音3つ

shutterstock_400372456

出典:shutterstock

あなたは、“自称ぽっちゃり女子”になっていませんか?

男性の本音としては、世間には完全にアウトな“ぽっちゃり女子”が多すぎます。

そもそもぽっちゃりの定義が男性と女性とで異なっているんでしょうけど、僕ら男性にしてみれば、見た目が卵型になりつつある女性は、肥満という認識になっていきます。

ただ、傍目には体脂肪率や正確な肥満の度合いを推し量ることってなかなか難しいので、大雑把な目分量で決めているのも事実です。

そこで今回は、男性が「ここまでならまだ許せるかなぁ」というぽっちゃりの限界ラインをご紹介します。

 

■ぽっちゃりでも清潔な女性はアリ!

男性が女性に求めるのもの。それはいつの時代も、清潔さです。

誰しも、自分よりも清潔な異性じゃないと、付き合いたいなんて思えないものです。

だからたとえぽっちゃり体型であっても、常に清潔さを保ち、化粧も手を抜かず、ファッションにも明るい女性であればモテます。

芸能人でいうところの、柳原可奈子さんや、アナウンサーの水卜麻美さん辺りですよね。

 

■現実的なぽっちゃりのラインさえ見誤らなければ男性に愛される!

男性にしてみれば、自分のことを「ぽっちゃりです!」って言い張る女性は、既にぽっちゃり期の過ぎ去った肥満体に見えています。

男性の言うぽっちゃり女性というのは、二の腕がやや太く、ちょっと大根足に見えて、全体的にムチムチしているようなスタイルです。

たとえば、グラビアで活躍している磯山さやかさん。あの体型の女性が、男性の思い浮かべるぽっちゃりの最終ラインだったりするものです。

一番ダメなのは、既に肥満の域に達しているのに、自称ぽっちゃりと貫きとおすタイプ。

そういう女性は往生際が悪いと思われがちなので、冷静に自分の体型を判断する目は必要でしょう。

 

■ぽっちゃりだけど顔がスッキリしている女性は好かれる!

それから、これはもう完全に体質によりますが、ぽっちゃり体型なのに、顔だけはあまり脂肪が付いてない女性っていますよね。

こういう女性って、割と男性から好かれます。

顔がよければ全てよしというわけでもないのですが、それでも男性は異性を気に入るかどうかの基準として、顔を重んじているのは間違いないでしょう。

 

男性が思うぽっちゃりでも許せる範囲は、文字にしてみるとかなり狭いということは言えるかもしれません。

思うところのある方もおられるでしょうが、恋愛というのは基本的に、自分を認めてもらうよりも、相手の好みに寄せていく方が上手くいくものです。

男性が思うぽっちゃりの基準を満たしていないなら、糖質、炭水化物を控えるなどして、男性の理想に寄せればいいのです。

【画像】

※ Piotr Marcinski/shutterstock

【関連記事】

※ これだけは言わないで!なかなか「彼氏ができない」女子の口ぐせ4つ

※ ぽちゃモテは認めるけど・・・正直「ぽっちゃり女子にはしてほしくない服装」・5つ

※ 【ついに判明】問題は体重じゃない!「デブ」と「ぽっちゃり」の本当の違いとは

※ 芸能界きってのモテ女・深キョンに学ぶ!男に愛される法則3つ

※ 恋多き女優・戸田恵梨香が爆モテする理由3つ

Recommend
検索窓を閉じる