オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 「ぷっくり下まぶたメイク」でパッチリおめめの出来上がり♡

「ぷっくり下まぶたメイク」でパッチリおめめの出来上がり♡

突然ですが、下まぶたのメイクってどのようにやっていますか?

アイラインを引くと濃く見えてしまったり、アイシャドウを入れたことでバランス悪く見えてしまったりと、アイメイクの悩みのひとつに下まぶたのメイクが挙げられますよね。

「難しいから、何もしていません」という人もいるかもしれませんが、それはもったいない!

アイメイクは上まぶただけでなく、下まぶたにも仕込むことで、大きくてパッチリと大きな瞳になれるんですよ♪

そこで今回は、ナチュラルで大きな瞳になれる下まぶたメイクをお伝えします♡

 

■自然なデカ目にするなら圧倒的に3カ所のせがおすすめ!

image2-32

下まぶたにパールピンクやパールホワイト系のアイシャドウをのせて、ぷっくりとした涙袋を演出するのは、もはや女の子の常識。

ですが、パール系のシャドウののせ方って、結構難しいですよね? 「量が多いと目がはれぼったくなる」、「どのくらいの幅がちょうどいいのか分からない」など、悩みは色々あると思います。

自然なパッチリ目になれるおすすめの方法は、下まぶたの真ん中・目尻・目頭の3カ所にポンポンとアイシャドウをのせることです。チップの先にアイシャドウをつけてのせましょう。

下まぶた全体にのせると印象が強すぎてしまうので、この3カ所にするのがちょうどいいんです♡

指で軽くトントンとぼかしてむらをなくしていきましょう。これでアイシャドウは完成です♡

 

■続いて、ラインなしのマスカラ3カ所塗り

image3-29

上まぶたにアイラインを引いたぶん、下まぶたはアイラインなしでナチュラルにします。上下をアイラインで囲むと目の幅が逆に小さく見えがち。

また、これから汗をかきやすい夏の時期は化粧崩れの原因にも……。そこでおすすめなのは、マスカラを塗って瞳の存在感を出していく方法です。

今回はシャドウと同じ3カ所にマスカラを塗ります。長く太くなるように2~3度重ね塗りすると目がハッキリします。丁寧に塗っていってくださいね!

 

アイシャドウとマスカラのこの“3カ所”を意識することで、ナチュラルな大きい瞳を演出できますよ♡

image1-49

下まぶたのメイクに迷ったときは、是非試してみてくださいね♪(友里)

【関連記事】

※ 愛され女子に学べ! モテへのカギはブラウン系アイシャドウ!?

※ 毎日イメチェン♡アイシャドウでつくる「曜日別アイメイク」のメソッド

※ パンダ目はイヤでしょ?絶対に落ちないマスカラの塗り方

※ キーワードは透けツヤ!「大人の流し目メイク」でドキッ♡

※ 3分でデキル!「CA流メイク直し」で24Hキレイなワタシ♡

Recommend
検索窓を閉じる