オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Beauty > メイク > 読モ直伝!本当に効果のある「毛穴の黒ずみ」対策4つ

読モ直伝!本当に効果のある「毛穴の黒ずみ」対策4つ

毎日丁寧にケアしていてもなかなかキレイにならない毛穴の黒ずみ……。

洗顔を丁寧に、清潔な状態を保ちましょう、なんてよく言いますが、それだけで本当にキレイになるのかといえば、ちょっと疑問ですよね。今すぐキレイにしたいのに、丁寧な洗顔っていったいどれくらい続ければキレイになるんだろう……。

そんなモヤモヤを抱えたあなたに朗報! 同じ悩みを抱えていた私がこれまで色々試したなかで、本当に効果のあった方法をご紹介します!

 

■筆を使って洗顔

読モ直伝!本当に効果のある「毛穴の黒ずみ」対策4つ

どんなにいい洗顔料を使っても、毛穴の奥までしっかりと汚れを落とせていなければ意味がありません。
そこでおすすめしたいのが、筆を使った洗顔。指では届かない細かい部分の洗顔に効果的です。

一度でしっかり汚れが落とせるので毎日やる必要はありませんが、たくさん汗をかいた日や長時間メイクをした後などに使ってみるとするとすっきりしますよ。

 

■温感ジェルでマッサージ

読モ直伝!「毛穴の黒ずみ」に効果的にアプローチする方法

細かい部分の汚れを落としても、やっぱりまだ少し黒ずみが気になるという人には、温感ジェルを使ったマッサージがおすすめ。

蓄積した頑固な汚れにしっかりアプローチしていきましょう。なにをしてもキレイにならなかったという人は一度試す価値アリ! じわっと温かくなるのを感じながらマッサージすると気持ちいいですよ。

 

■ただし……洗顔の「しすぎ」には注意!

読モ直伝!本当に効果のある「毛穴の黒ずみ」対策4つ

当たり前のことですが、もちろん洗顔をきちんとすることは毛穴ケアの大前提。これをせずに美しい毛穴はありえません。

ただし、キレイにする=何度も洗う、強くこするということではありません。メイクや汚れはしっかり落としたいですが、洗いすぎて傷つけてしまったり、必要な潤いまで落としてしまったりしないように注意してくださいね。

 

■美容液もほどほどに

読モ直伝!本当に効果のある「毛穴の黒ずみ」対策4つ

お肌のことが気になるときは、スキンケアの力にたよりたくなるものですよね。ですが、過度なスキンケアもやっぱりNG。

化粧水や乳液、美容液などは、塗れば塗るほどいいというわけではありません。

塗りすぎ、やりすぎで逆効果になってしまうこともあるので、焦らず丁寧なケアを心がけましょう。値段や人気に関係なく、自分に本当に合ったものを探すことが大切です。

 

毛穴ケアのポイントは、肌を傷つけずに、清潔な状態を保つこと!

これがきちんとできていればきっと黒ずみも消えていくはず……!

自分の肌に合うもの、合わないものがなにかを見極めて、汚れをためない毛穴美人を目指してみてくださいね♡(優妃)

【関連記事】

※ 難なくスタイルキープ!痩せている人が実践している美容習慣4つ

※ 28歳が始め時!? 「5年後のシミ・シワ」防止のために今やるべきこと

※ トレンド最先端!噂の「外チーク」で旬顔になれるプロセスを大公開

※ 食べて楽に痩せる♡アメリカで話題の「低ED食品ダイエット」のコツ3つ

※ カロリーは気にしない!トップモデルも実践する「FNSダイエット」って?

Recommend
検索窓を閉じる