オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 愛される秘訣はコレ!彼が大満足する「男の立て方」4つ

愛される秘訣はコレ!彼が大満足する「男の立て方」4つ

shutterstock_458217343

出典:shutterstock

「男らしくて頼りになる彼氏だったらいいな」って思いませんか? やっぱり男性にはリードをして欲しいし、男性だって、本当は女性をリードしたいって思っているんです。

そこで今回は、男性が満足する“男の立て方”をご紹介。

あなたが彼のプライドを保つように接すれば、彼はみるみる男らしくなり、いつでも気分リードしてくれます!

あなたを手放せなくなっちゃうかも♡ 簡単なので是非実践してくださいね。

 

■デート代は男性が奢ったことに

デート代は男性が全額持つもの、というのも昔の話し。今では割り勘も珍しくはないですよね?

奢られるのが嫌いという女性もいると思いますが、もし彼が奢るというのなら、素直にごちそうになるべきです。

また、男性だって、本当はカッコよく支払いたいところだけど、懐事情もあって厳しい人も多いかもしれません。そんな時は、お会計は彼に任せて、お店の外で「ありがとう。いくらだった?半分払うよ。」と、男性を立ててあげましょう。

少なくとも、お店の人は「男性が支払いを全部した」と思ってくれるはず。同じ割り勘なら、彼を男にしてあげるのが、デキる女の気遣いです。

 

■彼の言うことは全肯定する

仕事の愚痴や人間関係など、ネガティブな会話も出てくるはず。同じく社会経験を積んだ女性なら、“考え方が甘い”、“それは間違っている”など、指摘したいこともあるかもしれません。

しかし、愚痴や泣き言は受け入れてもらえると心が軽くなるし、何より否定されると男のプライドは傷ついてしまいます。

こんな時は「私もそう思うよ」「よくわかるよ」と、共感して肯定するのが正解! 「世の中すべてを敵に回しても、私はあなたの味方だよ」という姿勢を貫きましょう。

どうしても、考え方を正したい、という時は、肯定→提案型で。「わかるよ。でも、こんな考え方もあるんじゃない?」と、遠回りに言ってみて。

 

■コンプレックスを指摘しない

男性にとって“チビ”“デブ”“ハゲ”は三大NGワード。身長を気にしている彼なら、高いヒールは避けたいところ。

また、年齢とともにぽっこり出てくるお腹も、「太ったね」なんてグサリと突き刺さるワードは言わないように。気にしているなら「貫録出ていいんじゃない」、薄毛を気にしだした彼には「男性ホルモンが活発なんだね」など、傷つけないワードを探してみて。

本人がギャグにするならまだしも、人に言われると案外傷ついてしまうものですよ。

 

■男はいくつになっても褒められたい!

男性が気持ち良くなる魔法のキーワードは「すごいね」と「こんなのはじめて」。

大したことじゃない、と心の中で思う彼の自慢話も「すごいね」と大げさに言ってあげると、彼は気持ち良くなって饒舌になるでしょう。

元彼と来たことがあるデートコースも、「こんなのはじめて。すごく楽しい!」と言ってあげれば、彼ははりきって次回もデートプランを練ったり、あなたが満足しそうなお店を入念に調べたりしてくれるはずです。

褒められると頑張っちゃう。それが男という生き物なんです。

 

男を立てる女性は一枚上手って感じですが、彼が喜んでくれるならあなただって嬉しいはず。ぜひ腕を磨いて彼を喜ばせてあげてくださいね。

【関連記事】

※ 男心を上手に揺さぶる「ひと言」3パターン【あざと可愛い女子の法則】

※ 男心をわし掴み!初対面で思わずメロメロになってしまう女性の特徴3つ

※ 男心を掴め!好きな男性との「恋を叶える」魔法のテク4つ

※ 励ましは逆効果?男子が「弱っている」時に望んでいること4つ

※ 男が離れられなくなる…幸せを呼ぶ「あげまん女」の4つの特徴

坂本雅代
国際中医薬膳師/中医薬膳師/リフレクソロジスト/骨気小顔管理士/エステティシャン
これまでに男女延べ1万人以上を施術。現在はサロン経営、エステ講師、美容ライターとして活動中。
Recommend
検索窓を閉じる