オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 隣の芝生は青い?つい羨ましくなる「友人の職場環境」5つ

隣の芝生は青い?つい羨ましくなる「友人の職場環境」5つ

隣の芝生は青い?つい羨ましくなる「友人の職場環境」5つ

出典:Shutterstock

普段当たり前だと思っていて勤めている会社でも、友人の話を聞くとその職場環境の違いに驚いた経験はありませんか。

雇用形態、福利厚生などの違いを比べてしまい、つい羨ましいと思ってしまうもの。満足に仕事ができる環境が整っているのが望ましいと思っていても、なかなか実現は難しいですよね。そんな職場環境の違いについてエピソードをまとめてみました。

 

■お給料が高い・ボーナスが出る

友人が会うたびにおしゃれな服を着ていたり、「このバッグ、ボーナスで買ったの」と身につけているものがブランド物だったりすると、つい余裕があって羨ましいと思ってしまうもの。

給与形態は会社によって差があるのは仕方がないとわかってはいても、ついもやもやしてしまいがち。資格習得の勉強をしたり、スキルアップに繋がることを目指してみてはいかがでしょうか。

 

■残業がない、定時で帰れる

残業続き、時には休日出勤もあって、毎日が容量オーバーの生活。その反面、定時で帰れてそれほど残業もない友人の環境がつい羨ましくなってしまうのも無理はありません。

残業がなく、定時で帰れる環境だと、アフター5も充実した時間を過ごすことができて、毎日の仕事の活力にもなりますよね。でも考え方を変えると、友人からは「その分稼げている」、「仕事にやりがいを感じている」と羨ましく思われているかもしれませんよ。

毎日の仕事の内容に計画を立てて、定時で帰れる日をつくることを目指してみてはいかがでしょうか。

 

■華やかな職場で出会いも多い

職場が華やかで、出会いも多い環境がつい羨ましく思ったりしてしまうもの。友人に写真を見せられると楽しそうな雰囲気に嫉妬をしてしまうこともありがちです。職場のメンバーを変えることは難しいので、社外でイベントに参加したり飲み会に出かけてみたり、出会いの要素を探してみてはいかがでしょうか。意外と運命の出会いが待っているかもしれません。

 

■社員食堂がある・安くておいしい

会社によっては社員食堂を設けているところがあり、安いだけではなく中には無料で提供している会社も存在するほど。メニューも充実していることを聞くと、とても羨ましい気持ちになります。毎日食事するのですからお昼はなるべく出費を抑えたいですよね。

会社の近くで安くておいしいランチの店を探すのもひとつの楽しみだったりするもの。お弁当を持参すると料理の勉強にもなって自分磨きのスキルアップにもつながるので、楽しんで作ってみてはいかがでしょうか。

 

■夏休みの長期休暇や有給がきちんと取れる

友人が「夏休みは海外に行く」、「長期でお休みを取った」などの話を聞くと、きちんとお休みが取れて羨ましいと思ってしまうでしょう。安定してきちんとお休みが取れる環境の方が誰だって望ましいと思うものですよね。

お休みを取る前に仕事を前倒しにしたりするなど、気持ち良くお休みが取れるように調整てみてはいかがでしょうか。

 

職場の環境はそれぞれで異なるのが当たり前だわかっていても、自分の職場環境と比べてしまい、その差に落ち込むこともあるかもしれません。置かれている環境の中で、小さなことでもメリットを見つけて、前向きに仕事ができる環境を作っていきましょう。(つくし家)

【画像】

※ Antonio Guillem/Shutterstock

【関連記事】

※ 飽きられないオンナになるための身のこなし術

※ 恥をかくのはイヤ!「ビジネスマナー」おさらい5選【シンデレラマナー#6】

※ もうムリかも…!「仕事が辛い」ときにまず考えるべきこと4つ

※ 5年後後悔しないために!アラサー女子が「仕事ですべきこと」4つ

※ みるみる好感度がアガる!上司に好かれる「会話テク」3選

Recommend
検索窓を閉じる