オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > サロン・デュ・ショコラ東京にも登場!「明治」の華やかな限定チョコレート

サロン・デュ・ショコラ東京にも登場!「明治」の華やかな限定チョコレート

『明治ザ・チョコレート ドミニカダークミルク』は、昨今カカオ産地として注目を集めているドミニカ共和国のカカオを使用。フルーティーさ、力強さをあわせ持つカカオにミルクをしっかり絡めたスペシャリティチョコレートです。

サロン・デュ・ショコラ東京にも登場!「明治」の華やかな限定チョコレート

出典:ValuePress!

シンプルで上質感のある金属製ケースを華やかな包装紙でつつんだギフト仕様としました。内容は、個別包装のタブレット3枚(計50g)がおさめられています。店頭想定価格1,000円(税別)です。

『明治ザ・チョコレート ドミニカ ダークミルク』は、’16 ICA(International Chocolate Awards ※1)アジア大会で金賞を、アメリカ大会において銀賞を授与された、世界にも認められた、日本のスペシャリティチョコレートです。

特長1:’16 ICAアジア大会ゴールド受賞!アメリカ大会シルバー受賞!

特長2:ドミニカ産カカオ豆を使用し、フルーティーさと力強さをあわせもつカカオにミルクをしっかり絡めたダークミルクチョコレート

特長3:バレンタイデー期間限定 ギフト仕様のスペシャリティチョコレート

 

■贈り物に、自分へのご褒美にもうれしいパッケージと新形態の板チョコ!

サロン・デュ・ショコラ東京にも登場!「明治」の華やかな限定チョコレート

出典:ValuePress!

大切な人へのギフトはパッケージからこだわるのでは?の発想から、明治ザ・チョコレートだからこそ実現したギフトにもなるおしゃれなパッケージ。さらに、明治ザ・チョコレートの特長である板チョコの新形状を採用しました。

贈り主の株がちょっと上がる、選んでも、貰ってもうれしいオシャレでかわいい逸品に仕上げました。

 

■カカオ豆の産地・品質にこだわり、豆から最終製品まで一貫生産するスペシャリティチョコレート(※2)

サロン・デュ・ショコラ東京にも登場!「明治」の華やかな限定チョコレート

出典:ValuePress!

明治はチョコレートを“スペシャリティ”“健康志向”“スタンダード”の3ラインに再編し、“スペシャリティ”を明治のチョコレートの“専門性”、“先進性”を象徴する商品と位置づけました。

サロン・デュ・ショコラ東京にも登場!「明治」の華やかな限定チョコレート

出典:ValuePress!

カカオ豆にこだわってきた明治の商品づくりによって、世界に誇れるチョコレートのJapan Quality を目指して、『明治ザ・チョコレート』を本年9月に一新いたしました。

この度、こだわりのカカオ豆を使用したスペシャリティチョコレート『明治ザ・チョコレート ドミニカダークミルク』を一部百貨店及びサロン・デュ・ショコラ東京にて“数量限定”発売することになりました。

 

■カカオ豆へのこだわり

サロン・デュ・ショコラ東京にも登場!「明治」の華やかな限定チョコレート

出典:ValuePress!

明治では、2006年から世界各地のカカオ農家を支援する『メイジ・カカオ・サポート(MCS)』(※3)を進めています。

スペシャリティチョコレート 『明治ザ・チョコレート』はカカオ豆生産の持続可能性と品質向上に向けた、長年のカカオ農家との取り組みが成果を挙げた結果、実現したチョコレートです。

 

価格:想定小売売価 1000円(税別)

内容量:50g

発売期間:2017年1月20日~2017年2月14日

販売場所:

・JR名古屋タカシマヤ(1月20日~1月31日)
・阪急うめだ本店(1月25日~2月14日)
・有楽町丸井(1月25日~2月14日)
・東急東横店(2月2日~2月14日)
・サロン・デュ・ショコラ東京(2月1日~2月5日)

【参考】

※ 「明治ザ・チョコレート ドミニカダークミルク」サロン・デュ・ショコラ東京および一部百貨店限定発売 – 株式会社 明治

※1:ICA( International Chocolate Awards)…インターナショナルチョコレートアワーズとは、2012年に、イギリス・アメリカ・イタリアに拠点を置く国際的なパートナーが中心となり、完全に独立した国際的なチョコレートの品評会です。

※2:スペシャリティチョコレート…日々の生活にちょっとした彩を提供することを目的とし、カカオの香味が際立った特長的なあじわいで、嗜好度の高いこだわりにこたえるチョコレートと明治は考えています。

※3:メイジ・カカオ・サポート(MCS)…明治社員が世界各地のカカオ産地に赴き、現地農家に発酵法の指導や苗木センターを開設するなどカカオ農家の農法支援だけでなく、井戸や学校備品などカカオ豆の生産地の住民に対する生活支援を行っています。

具体的には、収穫量を増やすための栽培方法や病虫害の管理方法などについて学ぶ勉強会を開催したり、栽培に必要な苗木の供給センターをつくったりしています。また、当社独自の発酵法を実践してもらい、高品質のカカオ豆を得られるような取り組みも行っています。

【関連記事】

※ 「花ひらく才能」にふれてみては?銀座三越で現代アート展が開催

※ 流行りの「ハイカカオチョコ」を三ツ星のエスプリで楽しんで

※ 梨花がディレクターの「MAISON DE REEFUR」からHOLIDAY COLLECTIONがスタート

※ そろそろ上質な良いものを…「バーバリーカシミアスカーフ」ギフトコレクションが大充実

※ エフォートレスな自分らしさを演出♡「バーバリー メイクアップ」の新色をチェック

Recommend
検索窓を閉じる