オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【男の本音】「結婚したくない」発言の真意は?

【男の本音】「結婚したくない」発言の真意は?

男性の「結婚したくない」には、どのような気持ちが隠されているのでしょうか。

出典:https://www.shutterstock.com

彼や意中の男性の「結婚したくない」を真に受けてしまうと、“彼の結婚に対する真意”は、見えてこないかもしれません。

そこで今回は、男性の「結婚したくない」に隠れた真意を紐解き、その本音を探ってみましょう。

 

■結婚に対する「理想」や「憧れ」が強い

「結婚したくない」という言葉の裏には、“結婚に対する理想や憧れの強さ”が隠れていることも。

理想や憧れがあるからこそ、結婚を考えた末に出た答えが、「結婚したくない」や「自分には向いていない」になっている可能性があります。

もし本当に結婚に無関心なら、「したい」とも「したくない」とも強くは思わないはず。

結婚に否定的なのは、結婚への憧れが人一倍強い証拠。

彼が不安に思っている原因を紐解いて、ふたりで一緒に解決していこうとする姿勢を見せると、彼も結婚について前向きに考えてくれるかもしれません。

 

■「あなたとは」結婚したくない

「結婚したくない」の言葉には、「(あなたとは)結婚したくない」という意味が隠されていることがあります。

たんに結婚をしたくないのか、それとも特定の人に対する意味が込められているのか、彼の普段の言動と照らし合わせて、慎重に判断する必要があるでしょう。

しかし、努力次第では「(あなたとは)結婚したくない」と思われていた状況から見事に幸せをつかんだケースもあるため、今の気持ちよりも、その後の行動が大切です。

 

■「重い」と思われたくない

男女問わず、結婚への意欲を示されることを「重いかも……」と感じる人がいるようです。

そのため、男性の方に結婚したい気持ちはあっても、あえて「結婚したくない」と言ってしまっているケースもあるでしょう。

どちらかというと「結婚したくない」と明言するよりも、はぐらかすケースが多いようですが、結婚に対して歯切れの悪い返答の男性は、本音では「結婚したい」と思っているかもしれませんよ。

 

■「夢や生活スタイルを貫けないのでは」という不安がある

結婚に否定的なのは、「結婚すると、夢をあきらめたり、これまでの生活スタイルを貫いたりできないのでは」と感じているからかもしれません。

あきらめなくてはいけないというより、「そんな自分を受け入れてくれる女性なんていないのでは」と思っている男性が多いようです。

もしどうしても結婚したい男性がこういったことを言っているのなら、夢や生活スタイルを維持できるように話し合ってみてもいいかも。

とはいえ、無理をしてまで合わせようとすると、後々苦労する可能性があるので、あくまでも“できる範囲”で合わせるようにするといいでしょう。

 

「結婚したくない」という言葉どおり、本当に結婚したくないと思っている男性も少なからずいるようです。ただし、心のどこかでは「本当は結婚したいけど……」と思っているケースも。彼が結婚に否定的でも、それは“気持ちの裏返し”なのかもしれませんよ。

【画像】

※ fizkes/shutterstock

【関連記事】

※ 【男の本音】コンドームは自分でつける?それとも、彼女につけてほしい?

※ さすがにウザすぎっ!男がイラっとする女子の“年末年始”LINE

※ アラサー女がぶっちゃけ!2017年の「最高のエッチ」3連発

Recommend
検索窓を閉じる