オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Love > コラム > 焦りは禁物!元カレとの「復縁」を成功させるコツ

焦りは禁物!元カレとの「復縁」を成功させるコツ

別れてしまったものの、まだ元カレのことが好きな場合、どうしても未練が残ってしまいますよね。

もし“復縁”を望んでいるのなら、アプローチの仕方に気を付ける必要があります。

出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、別れた彼氏との“復縁を成功させるコツ”をご紹介します。

 

■「別れた原因」が何かをちゃんと考える

本気で「復縁したい」と思っているのなら、まずはなぜ別れることになってしまったのか、その原因についてしっかりと考えることが大事です。その原因を理解し、直すべきところがあれば直すことで、元カレもあなたのことを見直して「もう一度、やり直してみようかな」という気持ちになるかもしれません。

ふたりのどんなところが合わなかったのか、具体的にどういった行動がよくなかったのか、なぜ関係性に溝ができてしまったのかなど、冷静に考えてみましょう。「同じ失敗はしないようにする」という姿勢を元カレに見せることが大切ですよ。

 

■しつこく「連絡」しない

「復縁したい」という気持ちが強いと、元カレに何度も連絡をしたくなるかもしれません。けれども、あまりにもしつこいと元カレにうんざりされてしまい、かえって“復縁”が遠のいてしまう可能性が。

特に、別れた直後に何度もしつこく連絡をしたり、激しく復縁をせがんだりすると、“必死さ”や“怖さ”も出てきてしまうため、元カレの気持ちはさらに冷めてしまうでしょう。いったん“冷却期間”も置いたうえで、重くならない内容の連絡からはじめるのがよさそうです。

 

■まずは「友達」から関係を深める

元カレと、別れた直後にまた恋人同士に戻るというのはむずかしいかもしれません。いきなり復縁を目指すのではなく、まずは友達からはじめるつもりで、少しずつ距離を縮めていくようにするのがいいでしょう。

友達関係を続けていく中で、自分の変化した姿を見せて信頼を取り戻すことができれば、元カレの心も復縁へと向かいやすくなるはず。焦って自分の気持ちを押しつけるだけでは、元カレに引かれてしまうかもしれません。

 

■「復縁したい思い」は見せない

「復縁をしたい」という自分の気持ちは、最初は見せない方がいいかも。元カレにその気がないのであれば、警戒されて避けられてしまう可能性があります。それでは会おうともしてくれないでしょうし、連絡を取り合ってもらえなくなってしまうかもしれません。

いきなり復縁への思いを全開にするのではなく、まずは少しずつまた仲良くなれるように心がけることが大事。そして、距離が縮まってきたときに初めて「復縁したい」という思いを見せるようにすると、元カレもあなたの気持ちを受け入れやすくなるでしょう。

 

元カレと復縁したいからといって、自分の気持ちだけで突っ走ってしまうのはNGです。相手の都合や気持ちを考えて行動することが大切。焦らずにじっくりと時間をかけるイメージで、復縁に臨みましょう。

【画像】

※ DuxX/shutterstock

【関連記事】

※ 【男の本音】コンドームは自分でつける?それとも、彼女につけてほしい?

※ さすがにウザすぎっ!男がイラっとする女子の“年末年始”LINE

※ アラサー女がぶっちゃけ!2017年の「最高のエッチ」3連発

山田 周平
ライター

放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある


Recommend
検索窓を閉じる