オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Entertainment > 映画 > 松岡茉優、親友・橋本愛に「甘えていたというか、泣きついていた」

松岡茉優、親友・橋本愛に「甘えていたというか、泣きついていた」

1月11日(木)、映画『勝手にふるえてろ』大ヒット御礼舞台挨拶がヒューマントラストシネマ渋谷にて行われ、出演する松岡茉優さん、渡辺大知さんと大九明子監督が登壇しました。

出典:NOSH

『勝手にふるえてろ』は、作家・綿矢りささんによる同名小説の映画化です。

“脳内の彼氏=中学時代からの片思いの相手・イチ(北村匠海さん)”と、“リアルな恋愛=同期のニ(渡辺さん)”の間で揺れるヨシカ(松岡さん)の、ふたつの恋の行方を描くラブコメディです。

昨年末に公開された本作は、映画レビューサイトにて初日満足度で堂々のNo.1を獲得し、高評価の反響を受け、28館から37館へと上映館の拡大も決まりました!

出典:NOSH

満席の場内を見渡した松岡さんは、半数以上がリピーターだと挙手をする観客に驚きで目を丸くさせ、さらに3回以上、4回以上と観ている人を数え続け、なんと最大「12回観た」という人が3~4人いたという事実に「すごいお忙しい中、12回もうれしい!」と喜びをあらわにしていました。

そして周囲からも「観た」という反響が「ありがたいことに、どしどし来ております」と話した松岡さん。

「中でもうれしかったのが、親友の伊藤沙莉と橋本愛が“観たよ”って連絡をくれて。10代のときから私のことを知って、芝居の面でも見ている、尊敬している女優ふたりからメールをもらったことは、すごく励みになりました」と語ります。

撮影中には、実は橋本さんに「甘えていたというか、泣きついていたらしくて」と恥ずかしそうに明かす松岡さんは、「そのときに“すごくきついけど、この作品で誰かを救えるかもしれないから頑張る”と言っていたらしくて。“スクリーンで観て、私もそう思った。わかった”とメールをくれて」と親友の温かい感想に笑顔をはじけさせました。

劇中で松岡さんと恋人同士となる渡辺さんは、「僕も、お正月に実家に帰ったとき、地元の神戸でやっていて観に行ったんです。満席で、お客さんと一緒にゲラゲラ笑いながら観られて本当に幸せだった」と、こっそり鑑賞していたとのこと。

さらに、渡辺さんは「観終ったあと、歩いていたらカップルが感想を話し合っていて。男の子が“主題歌を歌っているのは“二”の役やで。神戸出身やから俺らの地元のやつやから。なかなか彼、いい味出しとったなあ”って(笑)」と、思わぬところでうれしい感想を聞いたと伝えていました。

また、イベントでは松岡さんらが鏡開きに興じました。

出典:NOSH

『勝手にふるえてろ』は全国大ヒットロードショー中です!

Recommend
検索窓を閉じる