オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > プライドをくすぐって!「ハイスペック男子」が喜ぶ褒め言葉

プライドをくすぐって!「ハイスペック男子」が喜ぶ褒め言葉

ルックスがよくて仕事もデキるような“ハイスペック男子”を、彼氏にしたいと感じる女性は少なくないはず。

“ハイスペック男子”はプライドが高くて自分に自信を持っている傾向があるため、さりげなく上手に褒めてあげることが大切です。

出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、“ハイスペック男子が喜ぶ褒め言葉”をご紹介します。

 

■「○○さんが一番です!」

「企画力は○○さんが社内一ですね」「○○さんの説明が一番わかりやすいです」など、“一番”という単語を入れて褒めると喜ばれやすいかも。「ほかの誰よりもあなたが優れている」と暗に言っているようなものなので、普通の褒め言葉よりも嬉しいと感じるはず。

気になる男性の得意分野について「一番」と言ってあげるようにすると、さらに喜びは大きくなるはずですよ。「もっとあなたをサポートしてあげたい」とも思うかもしれません。

 

■「何でも知ってるんですね」

男性は、常に女性よりも上に立っていたいと感じるもの。また、「色々なことを教えてあげたい」とも思っているでしょう。そのため、「何でも知ってるんですね」とか「そんなこと初めて知りました!」などと女性から言われると、優越感に浸れるはず。

ハイスペックな男性は、特に自分の知識量や経験数に自信を持っている人が多いので、知的な部分を褒めてあげるといいでしょう。逆に、うっかり「そんなことも知らないんですか?」などと言ってしまうとプライドを傷つけることになり、嫌悪感を持たれてしまうかもしれません。

 

■「○○さんにしかできないですよ」

男性が何かを成し遂げたり成功をおさめたりしたときに、「すごいですね」「さすがです」と言うのは、ちょっと普通すぎるかも。男性も喜んではくれるでしょうが、そこまで大きなインパクトを残すことはできないでしょう。

それよりも、「○○さんにしかできないですよ」とか「○○さんだからうまくいったんですよ」という褒め方にしてあげると、男性の喜びは何倍にも大きくなるはず。自分が「特別な存在なんだ」と感じさせてくれるような女性には、少なからず好意を持つはずですよ。

 

■「○○さんがいてくれて助かりました」

ハイスペックな男性に対しては、その存在の偉大さや重要さを褒めてあげると、プライドを上手にくすぐることができるでしょう。「あなたのおかげでうまくいった」という褒め方ができると、かなり喜んでくれるはず。

たとえば仕事で助けてもらったときは、お礼にプラスして「○○さんがいてくれて助かりました」というひと言を付け加えるだけで、与える印象が大きく変わるかも。「あなたの存在がとても大きかった」ということを強調することがポイントですよ。

 

そもそも男性はプライドが高い人が多いのですが、“ハイスペック男子”はさらにその傾向が強いかも。だからこそプライドを上手にくすぐってあげることができれば、あなたに対する印象がかなりよくなるはずですよ。

【画像】

※ Kyryk Ivan/shutterstock

【関連記事】

※ 男が「遊びの女からのLINE」でついやっちゃうサイテー行為

※ 【男の本音】「こいつ、ヤレる」と思う瞬間は?

※ 【男の本音】“ヤリたい女”と“付き合いたい女”の違い

Recommend
検索窓を閉じる