オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Entertainment > 映画 > 【動画】須賀健太「須賀ボードがない…」 自虐で会場を笑わす

【動画】須賀健太「須賀ボードがない…」 自虐で会場を笑わす

映画『ちょっとまて野球部!』の完成披露イベントが1月10日に都内で行われ、須賀健太さん、小関裕太さん、山本涼介さん、荒井敦史さん、塩野瑛久さん、柳喬之さん、宝来忠昭監督が登壇しました。

本作は高校野球部の平均的日常をほのぼのと描いた部活コメディ。須賀さん、小関さん、山本さんは野球部の“3バカ”を演じました。

黄色い歓声の中、客席通路を通って登場したキャストたち。須賀さんはファンが手に持っているボードを見渡し、「あの……、“須賀”っていう看板があまりないですけど……大丈夫ですか?」と自虐して会場を笑わせました。その後、小関さんや山本さんが「あるよ、あるよ」と観客の中の“須賀ボード”を見つけ、須賀さんは「あ!ありました!ありがとう」とボードをもつ観客に手を振った。

劇中で3バカトリオを演じた3人、実は実生活でも同じ高校出身とのこと! 須賀さんは「僕が先輩で2人が後輩。学年は1つ違うけどホームルームはみんなで一緒に受けていたんですよ」と明かし。「だからずっと学校生活の延長みたいでした」と撮影を振り返り、小関さんも「実際に高校時代を過ごしたというのは3バカの雰囲気を作る上で大きかったですね」と語っていました。

映画『ちょっとまて野球部!』は、1月27日より池袋HUMAXシネマズほか全国でロードショー開始です。

Recommend
検索窓を閉じる