次は何を飲む?「ワンナイトラブ」を狙っている男のセリフ

次は何を飲む?「ワンナイトラブ」を狙っている男のセリフ

「ワンナイトラブ狙い」の男性につかまってしまうと、悲しい思いをしてしまう可能性も高いです。

そういった男性がよく言いがちな言葉をちゃんと知っておけば、都合のいい相手にされてしまう危険性も低くなるでしょう。

そこで今回は、「ワンナイトラブ」を狙っている男のセリフを紹介します。

 

■「明日は何かあるの?」

お持ち帰りをしたいと思っていても、女性が次の日も仕事だったり、翌朝が早かったりしたら、成功率は当然低くなります。だからこそ、男性は前もって「翌日の予定」をさりげなく聞き出したいと感じるのでしょう。

「明日はお休みだよ」とか「明日は特に予定ないかな」なんて言ってしまうと、男性は一気にスイッチが入ってしまいます。その気のない男性に対しては、あまり不用意にそういった発言はしないようにした方がいいでしょう。

 

■「今から出ておいでよ」

男性から突然呼び出されることが多いのであれば注意するべきです。都合良く遊べそうな相手だと思われているからこそ、いきなり呼び出したりもするのでしょう。本気で好きな女性に対しては、なかなかそんなことはできません。

また、夜中に呼び出されることが多い場合は、さらに危険度が増します。「今からおいでよ」と夜中に言われて、それに素直に応じてしまっていたら、エッチだけの関係にもなってしまいがち。特に、酔っ払った状態での呼び出しには、気軽に応じてはいけませんよ。

 

■「うちの近くにいい店があるんだ」

ワンナイトラブを狙っているのであれば、さりげなく自宅に連れ込もうという考えが働くものです。なので、まずはなんとかして自宅の近くのお店に誘い出そうという考えにもなりやすいでしょう。

一軒目を出た後で、「うちの近くにいい店があるよ」なんて言われた場合は、終電がなくなるまで飲んで、そのまま自然な流れで自宅に連れて行こうという作戦かもしれません。家にあがるというのはOKサインだと男性には受け取られるので、安易な気持ちで行ってしまうのはダメですよ。

 

■「次は何を飲む?」

お酒をガンガンすすめてくる男性は、一番の要注意人物だと言えます。酔った勢いでお持ち帰りをしてしまおうという考えである可能性が高いです。ちょっと強引な感じで飲ませようとする男性も、かなり気をつけた方がいいですね。

グラスが空いたら「何を飲む?」と聞いてくれる男性は、気遣いのできる男性のようにも見えますが、ペースを考えずにどんどんと飲ませようとするのであれば危険度も高いです。ノリの良さなども見ていたりもするので、断るときははっきりと断るのもとても大事なことですよ。

 

「ワンナイトラブ狙い」の男性は、さりげなく色々とチェックしているものです。お持ち帰りできそうか、反応を見ていたりもするので、流されてしまったり押しに弱そうな一面を見せすぎないようにはしておきましょう。

【画像】

※ David Pereiras/shutterstock

【関連記事】

※ 同僚と酔った勢いで…私たちの「恋愛失敗談」を告白

※ 元ホストが語る!オトコにどっぷり依存しやすい女子の特徴

※「一生守ってやる!」男に本気で愛される女性の特徴

※ 彼女に昇格は…?「ついエッチしちゃった女子」に対する男子の本音

※ うわっ、たまんねぇ~!男子をドキッとさせる小悪魔級エロテク

※ 男子がメロメロになる「癒し系女子」になるためのコツ