オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 暑い季節のお供に。豚しゃぶときゅうりのネギポン和え【つくおきレシピ#…

暑い季節のお供に。豚しゃぶときゅうりのネギポン和え【つくおきレシピ#8】


出典:Nosh

前回の作りおきレシピは、“万能♡肉ネギ味噌”をご紹介しましたが、今回は、これから暑くなる季節に最適なつくりおきレシピをお届けします。

これから夏に向けて暑くなってくると、食欲がなくなったりもしますよね。そんな時は、ぜひ、このお野菜たっぷりなさっぱりメインをオススメします。

豚肉は、サッと茹でるので、余分な脂が落ちてとってもヘルシー! また、漬けダレは、ポン酢ベースなので、食欲がない時でもペロッと食べられますよ〜♩

 

■材料:作りやすい分量

・豚肩ロース薄切り肉・・・200g

・きゅうり・・・1本

・長ネギ(白い部分)・・・1本分

A酒、マヨネーズ・・・各大さじ1

A片栗粉・・・小さじ1

Bポン酢・・・大さじ2

Bゴマ油・・・大さじ1

 

■下準備

出典:Nosh

豚肉は、Aを揉み込んでおきます。

出典:Nosh

きゅうりはヘタを切り落とし、千切りにしておきます。

出典:Nosh

長ネギは、斜め薄切りにしておきます。

出典:Nosh

Bは、ボウルに合わせておきます。

 

■作り方

1:鍋にたっぷりのお湯を沸騰させ、沸騰したら、水2cupを加え、火を止めます。

出典:Nosh

2:1に豚肉を1枚ずつ入れ、しゃぶしゃぶします。火が通ったら、ザルかキッチンペーパーの上に取り出し、水気を切ります。

出典:Nosh

3:Bが入ったボウルに、2・きゅうり・長ネギを入れ、よく混ぜ合わせたら、出来上がりです。

出典:Nosh

4:保存容器に入れ、粗熱が取れたら、冷蔵庫で保存して下さい。

 

■ポイント&メモ

1:豚バラで作っても構いませんが、作り置き向きなのは、脂肪が少ない、肩ロースのお肉の方です。

2:長ネギがなければ、玉ねぎでも代用可能です。

3:下味に、水分の蒸発を防ぐ、マヨネーズや片栗粉を揉み込むことで、しっとり仕上がります。また、しゃぶしゃぶする時に、沸騰したお湯ではなく、一旦差し水をして、温度を下げたお湯でしゃぶしゃぶするのも、柔らかく仕上げる方法の一つです。(お肉は60℃前後で固まるので、沸騰したお湯では、固くなってしまいます)

4:筆者は、作り置きする前日に下味をつけていますが、お急ぎの方は10分ぐらいあると◎ また、下味をつけた段階で下味冷凍も可能です。

5:日持ちは、冷蔵保存で4〜5日です。

 

いかがでしたか? 今回は、これから食欲が減退する季節に最適なつくりおきレシピをご紹介しました。これなら、簡単に作れて、しかも初心者さんでも失敗なし! 身体の熱を取ってくれるきゅうりも入っているので、ぜひぜひ暑い時期に、試してみてくださいね。

【関連記事】

※ 簡単&ヘルシー!もやしのピリ辛♡肉味噌和え【つくおきレシピ#2】

※ さっぱりおいしい!チキンの梅照り焼き【つくりおきレシピ#1】

※ 発酵いらずで簡単!ウインナーとキノコのピザ【おもてなしレシピ#14】

※ チーズがトロ〜リ♡重ねて焼くだけ「パングラタン」【おもてなしレシピ#13】

※ 彼とアツアツ♡冷蔵庫のありあわせで作る「カレーうどん」レシピ

Yuu*
料理研究家
彼氏との同棲をきっかけに、お料理や盛り付けを独学で学ぶ。得意分野は、作りおきやお弁当レシピ、鶏肉や野菜をメインとした節約料レシピ、男子が喜ぶご飯もお酒も進むガッツリ系レシピなど。
Recommend
検索窓を閉じる