オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Love > コラム > いい迷惑!アラサー男性がドン引きした女子の「攻めすぎた」アプローチ

いい迷惑!アラサー男性がドン引きした女子の「攻めすぎた」アプローチ

どんなにイイ雰囲気でも、やりすぎは禁物! ちょっとしたことが原因で、「やっぱり無理」と“ナシ判断”されてしまうこともあるでしょう。

出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、20~30代の独身男性を対象に“カップル”に関するアンケートを実施! 男性たちが思わず「積極的すぎるでしょ!」「空気読めよ!」と突っ込みたくなる女性からのアプローチを大暴露してもらいました。

 

■とにかくしつこい女

「休日はもちろん、平日の忙しい時間までLINEしてくる女性って何を考えてるの?恋人同士でもないのに“○○に行ってきた”“こんなの買ったよ”なんて報告されても、うっとうしいだけ。しまいには遠回しに“好きだよ”ってメッセージが送られてくるし……。未読スルーされた時点で脈ナシだと気が付いてほしい。」(29歳/メーカー)

交際前のアプローチは、“さじ加減”がとってもむずかしいもの。あなたが“脈アリ”だと思っていても、実は男性からの印象はイマイチだということもあります。

間違っても忙しい時間帯に連絡を入れたり、返信を求めたりするようなことをしてはいけません。積極的なのはかまいませんが、既読もしくは未読スルーが3回以上続いたら、そっと身を引く潔さも忘れずに……!

 

■プレゼント攻めしてくる女

「一緒に残業することが多かった女性から、差し入れをもらって一気に急接近!正直“付き合ってもいいかな”と思っていたけれど、次第にプレゼントが高額になってきて……。映画のチケット、ネクタイ、時計、家電。最後には“私のマンションをあげる”と言われて恐怖を感じてしまった。もちろんお断りして、今までもらったプレゼントはすべてお返ししたけどね。」(32歳/保険)

今回のように“持ち家”や“マンション”をあげると言われて、“婿入り”を強要されているようなプレッシャーを感じた経験のある男性は意外と多いことが明らかに……!

あまりにも場違いなプレゼントや、男性が負担に感じるような高価な贈り物は、せっかくのいい雰囲気を台無しにしてしまうことがあります。どんなに好きな気持ちが強くても、貢ぎすぎにはご注意くださいね。

 

■彼女を敵対視してくる女

「恋人がいるのを知っているのに、何度もしつこくアプローチされると本当にイラッとする。思わせぶりな態度をとったつもりもないし、“彼女と別れるつもりはない”とはっきり伝えても、“いいんです。好きでいさせてください”って……。休日に電話をかけてきたり、突然写真付きのメッセージを送ってきたりするから、彼女にも“何かあるんじゃないか”と疑われていい迷惑だった。」(30歳/金融)

たとえ彼女や奥さんのいる男性でも、一度好きになったら気持ちを抑えられないことってありますよね。でも、「好きでいさせてください」「○○さんのファンなんです!」と隙あらば交際のチャンスを狙っていることを公にしてしまうと、男性に迷惑がられるのがオチ。

どうしてもあきらめきれない男性がいるなら、適度な距離感をキープしながらこっそりチャンスを待ちましょう。

 

気になる男性を手に入れるためには、“恋の駆け引き”が効果的! とはいえ、やりすぎはよくありません。せっかくの恋のチャンスを逃さないためにも、今回ご紹介した“ドン引きアプローチ”を参考にしてみてくださいね。

【取材協力】

※ 20~30代独身男性

【画像】

※ PH888/shutterstock

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる