オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 夏はすぐそこ!二の腕セルフマッサージでスッキリ

夏はすぐそこ!二の腕セルフマッサージでスッキリ

薄着の季節が近づいてくると、気になるのが二の腕のお肉。半袖やノースリーブを着るのに躊躇している人はいませんか?

いつの間にか太くなっているような気がする二の腕は、運動不足による筋力低下や姿勢の悪さなど、日々の積み重ねで去年より肥大化している可能性があります。

そこで今回は、エステ講師の筆者が実践する“二の腕マッサージ”をご紹介します。

 

■二の腕セルフマッサージのHowTo

痩身エステでも行われる、二の腕セルフマッサージをご紹介します。

入浴中の温まっている時や、お風呂上りはボディクリームなどをつけながらやってみてくださいね。

STEP1:脇のリンパ節をほぐす


出典:Nosh

四本指を脇に差し込むようにし、指先でほぐしましょう。腕は少しだけあげて、閉じているほうが深くまでほぐしやすいですよ。

STEP2:グーでほぐす


出典:Nosh

脂肪や老廃物など様々なものが絡み合った“たぷたぷ二の腕”をほぐすつもりで、グーでほぐしましょう。最初はちょっと痛いけどがんばって!

STEP3:二の腕をねじる


出典:Nosh

手のひらでしっかり二の腕を掴み、ねじりあげるようにお肉を刺激しましょう。肘から少しずつ場所を変えて、脇の付け根前でねじりあげてください。

STEP4:肘から脇へ流して入れ込む


出典:Nosh

最後は、ほぐしたものを脇のリンパ節に捨てるつもりで、肘から集めて脇へ入れ込みましょう。

 

■「二の腕たぷたぷ」の原因はコレ?

さらに二の腕が気になる時は、日常生活ではこんなことに気をつけてみて。

(1)ブラジャーのサイズを見直す

一見関係なさそうに思えるブラジャーですが、ハミ肉が流れて背中や二の腕に脂肪がついてしまっているかもしれません。

キツすぎるブラジャーは見直して、ブラジャーをつける際もバストのお肉が流れないようにしっかりカップに納めましょう。

(2)姿勢に気をつけて

猫背は二の腕の裏側のお肉をつけてしまう可能性も。二の腕のたぷたぷもそのひとつです。

肩が内側に巻き込まないように姿勢に気をつけ、デスクワーク中は休憩中にストレッチをしたり、姿勢をリセットしたりするなど、姿勢を正しくする習慣をつけましょう。

(3)二の腕の筋肉をほんのりつける

ムキムキの二の腕もかっこいいけれど、だからといって、全く筋肉のない二の腕ではたぷたぷに見えてしまうかも。

欲しいのは、適度に筋肉がついた引き締まった二の腕。そのためには、日常生活の中で二の腕の筋肉を適度に使うように心掛けましょう。

シャンプーは上を向いて二の腕を肩より高くあげたり、電車の中では吊り革に体重を預けず、二の腕の筋肉を使うつもりで腕をあげるようにしてみましょう。

 

いかがでしたか? 夏本番を迎えるために、ケアをしていきたいですね。

【関連記事】

※ 森星の美尻メソッド。小まめなスクワットで結果を出す!

※ 女度アップ!美くびれを作る「簡単ウエスト痩せ」メソッド

※ 腸が喜ぶ◎「ぽっこり下っ腹」を解消する食べ物

※ ぶら下がるだけ!森星直伝「二の腕シェイプアップ」術

※ スレンダーボディのヒミツは?有末麻祐子が明かす、スタイルキープ法

Recommend
検索窓を閉じる