オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【男の本音】2人きりなのに手を出してこない…その真意は?

【男の本音】2人きりなのに手を出してこない…その真意は?

出典:https://www.shutterstock.com

2人きりなのに手を出してこない彼には、訝しく思うのではないでしょうか?

自分に魅力がないのか、彼が奥手なだけか、男性はどのような“男心”で手を出してこないのか……。

手を出さない男性の心を紐解き、その真意を確かめてみましょう。

 

■女性の「何かして欲しい」は伝わらないワガママ

付き合ってはいないが、かなり仲が深まっている関係なら、男性から何かアクションを起こしそうなものですよね。

彼の煮え切らない態度に、“手を出していいのに…”と思うかもしれませんが、そのOKかNGかの判断は、口に出してくれないとわからない男性もいるのです。

両想いと思っているのは男性だけという可能性もあるので、いきなり手を出すのは男性的にも不安は大きいです。

何もしないのは紳士的。でも、しなさすぎは意気地なし? その判断や境界線は、女性の裁量によって変わるものです。

“して欲しい”、“して欲しくない”を察してほしいというのは、もしかすると単なる女性の“ワガママ”かもしれませんね。

彼が何もしないなら、彼が何かするようにあなたからアクションを起こしてみると、関係も進展すると思いますよ。

 

■深い関係になりたくない!

2人きりなのに手を出してこないのは、深い関係になりたくないからかもしれません。

“友人関係でいたい”、“面倒くさそう”、“こいつはやばい”、“好きではない”など、理由は様々ですが、手を出さないのは、手を出したくないなりの理由があるものです。

特に、奥手でもなさそうで、血の気の多い肉食な男性が何もしてこない時は、深い関係になりたくないと思っている場合が多いようです。

 

■大切にしたい

手を出してこない男性の中には、大切にしたいからと思っている男性もいるようです。

必ずしも女性にとって、“手を出さないこと、イコール大切にする”ではないのですが、男性がそう思っているのだから仕方がありません。

単に奥手なだけかもしれませんが、ゆっくり関係を深めてからでないと手を出してはいけないと思っている人には、“わかりやすいOKサイン”を送ってあげましょう。

 

■慣れていない

手を出してもいいのに、出してこない……女性の扱いに不慣れなのは、単に慣れていないだけかもしれません。

経験の差は、そういったところに出てしまいますので、2人きりなのに手を出してこない男性は、経験がなくてどうしていいかわからないのかもしれませんよ。

そんな節のある男性には、女性からリードしてあげると、彼も安心するのではないでしょうか。

 

どのタイミングで手を出していいのか……。

手を出してこない男性は、そこら辺がわかっていないのかもしれません。

時には温かく見守り、時には女性からアクションを起こして、彼が手を出しやすい状況を作ればきっと、奥手な男性も少しは積極的になってくれると思いますよ。

【画像】

※ SmartPhotoLab/shutterstock

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる