オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > マンネリしがち?「周りと差を付ける」ユニクロTシャツの着こなし術

マンネリしがち?「周りと差を付ける」ユニクロTシャツの着こなし術

ムシムシジメジメの今の季節から、秋まで大活躍してくれるアイテムといえば、Tシャツ。

カラーやデザイン違いで何枚も所持し、クローゼットの中でもっとも多いアイテムの一つといっても過言ではないのでは?

数年前からシンプルな無地のTシャツがトレンドとなり、その流れは今年も継続。


出典:UNIQLO

ですが、シンプル故にコーディネートもマンネリ化しがちで、新鮮さがなくなってきてしまうことも……。

特にプチプラ代表『ユニクロ』のTシャツを持っている人は多いはず! そこで今回は、こなれて見えるちょっとした着こなし技をご紹介します!

 

■最新の着こなし技をプラスしてアップデート

出典:UNIQLO

トレンドのゆとりのあるオーバーサイズ気味のTシャツは、フロント側だけウエストイン!

ウエスト位置が見えることで、脚長効果と今年っぽい着こなし方を手に入れることができます。

出典:UNIQLO

後ろ側はそのままおろしているので、気になるお尻周りもカバーできます。

ウエストインしたら少しTシャツを引き出して、ふわっと見せてあげるとよりこなれてみえるでしょう。

 

■トレンドのベルトを活用してアップデート

出典:UNIQLO

今年小物のトレンドとなっているベルトは、シンプルなTシャツにプラスするとお互いの良いポイントを引き出してくれるはず。

ハイウエストパンツを合わせ、ウエストインしてベルトをオン。この時、Tシャツがオーバーサイズのものだとカジュアルに、コンパクトなものだとキレイめな印象になります。

出典:UNIQLO

縛るタイプのサッシュベルトや垂らすタイプのリングベルト、さらにベルト以外でもスカーフを代用してウエストマークしてもOK!

ウエストにポイントを置くことで、脚を長くみせることができます!

 

■レイヤードスタイルでアップデート

出典:UNIQLO

単体で着るのに限界を感じたら、重ね着コーデのベースとして使うのがオススメ。

まだまだトレンドのキャミソールのレイヤードスタイルは、簡単にオシャレにみせられるコーデです。

出典:UNIQLO

キャミソールのオールインワンや、ワンピースに重ねればオフの日のリラックスコーデに。

重ねるTシャツはできるだけコンパクトなものにすると、着痩せ効果が高まります。

 

さらにユニクロのTシャツはプチプラでゲットできるので、袖にデザイン性のあるものなど、買い足すのも手。形も様々なものが発売されています。

長く使えるシンプルTシャツ、うまくコーディネートして夏のオシャレを楽しんでみてくださいね。

【参考】

※ ユニクロ

【関連記事】

※ トレンドを即ゲット!ユニクロ「神ワイドパンツ」着こなしテク

※ 計算された美シルエット。ユニクロ「ワイドパンツ」をタイプ別にスタイリング

※ ユニクロ&GUでみっけ!「雨の日」のオシャレ服

※ 真夏まで手放せない!GUの「ロングカーデ」がここまで進化中

※ 大人のリラックススタイル♡H&M・オールインワンのおしゃれ三段活用

Recommend
検索窓を閉じる