オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Love > コラム > 【元カレってどんな人?】「正直に答えてはいけない」な彼からの質問

【元カレってどんな人?】「正直に答えてはいけない」な彼からの質問

あなたの彼氏も、きっとこれからご紹介するような質問をしてくるかもしれません。

その質問は、あなたのことが好きだから、あなたにとって一番の彼氏になりたいからこそ、投げかけてしまうものなのです。

だからといって、ただ喜んではいけませんよ。


出典:https://www.shutterstock.com

その質問を正直に答えてしまえば、あなたのイメージはガクッと悪くなってしまうかも……。

そこで今回は、“正直に答えてはダメな彼からの質問3つ”をご紹介いたします。

 

■「いままで何人の男と付き合った?」

男性というのは、過去に付き合った異性の人数を聞きたがるものです。だからといって、素直に答える必要などありません。

たとえば、それが10人とか結構な数だった場合、「この子、飽きっぽいタイプなんだ……」などと自分のイメージを悪くしてしまうだけです。

ですからここは、無難な数で答えるのがオススメ。

1人だと、元カレの存在が大きく見えてしまうので、「2、3人かな」これがベストでしょう。

 

■「元カレってどんな人?」

これもまた程よい回答が必要な質問。

たとえば、元カレは一流企業に勤め、イケメンだった場合。それを素直に伝えてしまえば、間違いなく彼は嫉妬するか、気分を悪くしてしまうしょう。

ですからここは、“普通の人だよ”これがベスト。

また、どうしようもないダメ男で、元カレのことを悪く言い過ぎるのもNG!

後々「俺もこんな風に言われちゃうのかな……」と引かれてしまう恐れがあるので、やめておきましょう。

 

■「元カレと別れた理由は?」

大概の男性は、「元カレってどんな人?」という質問のあとに、「なんで別れたの?」と理由を聞いてくるケースが多いでしょう。

このとき、別れた理由を素直に答えてもいい場合もあります。

「彼が浮気をして……」「彼がギャンブルにハマりだしたから……」など、相手に非があり別れたのであれば問題ありません。

しかし、「私が浮気をしたから……」など、あなたに非があり一方的にフラれているのなら、そこは正直に言うのはストップ!

まさに自分のイメージを悪くしてしまう瞬間となるでしょう。

 

カップルであれば、“包み隠さず正直に伝える”これが理想の姿です。

しかし、わざわざ自分のイメージを悪くさせてしまう正直さは、場合によっては関係を悪くさせてしまうことだってあります。

ですから、盛りすぎることさえしなければ、程よい嘘は大切かもしれませんよ。(恋愛専門占い師 そら)

【画像】

※ Dean Drobot/shutterstock

【関連記事】

※ ウソっ…逆効果!? 意外とやりがちな「浮気対策」の大きな間違い

※ 血液型別「浮気男」が送るLINE【A型はアリバイ工作が得意!】

※ このひと言が大事!男の「浮気心」をゼロにする魔法の言葉

※ イジめてごめんね!既婚男子が嫁に誤爆した「浮気未遂」LINE

※ ゲスすぎ!サイテー男が言いがちな「浮気」の言い訳

そら
恋愛専門占い師
20代のとき寺院で仏教を学ぶ、その後、新宿歌舞伎町、某有名ホストクラブで売れっ子ホストを経て、現在イケメン人気占い師として活躍中。年間1000人を越える恋愛相談から恋愛成就へと導く!恋愛テクニック、男性心理執筆中。
Recommend
検索窓を閉じる