オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Love > コラム > 落ち着いた恋がしたい!奥手男子と付き合うための秘訣

落ち着いた恋がしたい!奥手男子と付き合うための秘訣

「そろそろ落ち着いた恋愛がしたい!」

「奥手男子は母性本能をくすぐるから付き合ってみたい!」

日頃のストレスから、刺激的な恋愛より落ち着いた恋愛を好む女性は少なくはありません。

しかし、奥手男子はその名の通り“奥手”なので付き合うことはなかなか難しいです。


出典:NOSH

そこで今回は、奥手男子との恋愛を成功させる秘訣を男性ライターの筆者がご紹介します。

 

■本当に奥手なんだと理解する

まず、基本的な心構えをご紹介します。

奥手男子にアプローチをしている時、相手が奥手男子だとわかっていても、「リードされたい」「女性としてホメてほしい」ということを心の片隅で期待してしまいます。

ですが、この期待は奥手男子と恋愛において邪魔でしかありません。

パスを出して相手にゴールを決めてもらうことを期待するのではなく、パスもゴールも全部自分がやるんだという意識が必要です。

 

■男らしさを伝える

奥手男子の“男らしさ”を刺激すれば、恋愛へと意識が向きやすくなります。

奥手男子は、自分のことを“男らしくない”と感じているので、女性に対してアプローチする自信が無いのです。

「グイグイ引っ張るだけが男らしさじゃないよ」「一緒にいて落ち着ける男性も十分男らしいと思うよ」という言葉をかけてあげれば、「俺も男らしさがあるんだ」「こんな俺でも男として受け入れてくれるんだ」と奥手男子の男らしさを刺激することができます。

その結果、奥手男子は自信を持ってアプローチをしてくれるようになります。

 

■初めから女性として見てもらう

友だちから仲を縮めるより、最初から“女性”として見てもらえるようなアプローチをしましょう。

友だちから徐々に恋人に昇格するという作戦は、奥手男子には効果的とは言えません。

せっかく友だちとして仲良くなれたのに、恋人関係になったらこの居心地良い関係が崩れる可能性が生まれてしまいます。

奥手男子はかなり保守的なので、この可能性をかなり心配します。

そのため、奥手男子を好きになったら初めから友だちとして接するのではなく、女性として接する方が効率的と言えます。

 

奥手男子との恋愛は消耗戦です。

しかし、奥手男子は一途な人が多いので、もし付き合えたら長く素敵な関係を保つことが出来ます。

【画像】

※ Kseniya Ivanova/shutterstock

【関連記事】

※ 我慢できない…アラサー女性がドン引きした「彼ママ」エピソード

※ 男性が「この子との結婚はないな…」と思う瞬間4つ

※ 独身時代より幸せ!? 既婚女性が「結婚してよかった!」と実感する瞬間

※ ゴールインはいつ?「結婚できない女」の習慣

※ 男が「ソッコー結婚したい!」と思う彼女の振る舞い

※ ズルズルしたくない…「結婚につながる同棲」のポイント

高萩 陽平
フリーライター
心理カウンセラーの資格を持つフリーライター。
心理学に基づいた記事を主に執筆しているが、女性には理解しにくい男性視点での記事も執筆する。「共感する恋愛コラム」ではなく「成功する恋愛コラム」をお届け。
Recommend
検索窓を閉じる