オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Entertainment > 映画 > 山田涼介&門脇麦、芸能界入りの意外な経緯を語る

山田涼介&門脇麦、芸能界入りの意外な経緯を語る

9月12日(火)、映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』開店セレモニーが東京・ルミネパサージュにて行われ、出演する山田涼介さん、門脇麦さんが一日店長に就任しました。


出典:NOSH

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は東野圭吾さんの作品史上、最も泣ける感動作として高い支持を得ている小説の同名映画化です。

どんな悩みも真摯に受け止め、人々の悩み相談に応える“ナミヤ雑貨店”を舞台に巻き起こる一夜の奇蹟を描きます。

この日は山田さん&門脇さんも、お客さんからの“お悩み相談”を受けることになりました!

優柔不断で、ごはんを食べに行くときも、いつも何にするかを迷い決めることができないという男性からの相談に、山田さんは「僕は割と決めることが多いタイプかも。優柔不断ではない」と言うと、門脇さんも「私もあまり悩まない。迷うと、何ならふたつ買っちゃったりします」と、かなり男気あふれるご様子……。

しかし何とか答えをひねり出そうとした山田さんは「友達に決めてもらうのはどうですか?うちのメンバー(Hey! Say! JUMP)にもひとりいるんですよ。だから、僕が勝手に決める、みたいな」と提案。

門脇さんは、何とも男らしく「全部頼んじゃえ(笑)」とアドバイス(?)を送っていました。

さらに、進路に迷う女性からの相談に、山田さんと門脇さんは自分たちの芸能界入りについて語りました。

山田さんは「僕はやりたくて入ったわけじゃなくて、母親が勝手に送って気づいたらここにいる、と。やってみたら意外に好きで。入ったからには、どうあがいても上にいってやるという気持ちになりました」と、仕事へのあくなき思いまで明かします。

さらに「何かを伝えるのはすごく素敵なお仕事で、ほかのお仕事では感じられない気持ちもあります。表現者として伝える仕事はすごくいい」と、山田さんは胸を張っていました。

一方、門脇さんも「映画をやりたいな、みたいな感じで後先考えずに始めたんです。どうにかこうにか続けてみたんですけど、一番難しいのは続けること。続けないと仕事の真髄は見えてこないと思うんです。いいなと思えば続ければいいし、違うならほかの道を選ぶのも全然ありですよ」と、親身になって答えていました。

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』は9月23日(土)より全国にて公開です!

【関連記事】

※ 橋本マナミ、きれいなカニ剥きに挑戦!

※ 窪田正孝、舞台挨拶でファンに大サービス!

※ 木村文乃「2億円あったらマンション買います!」

※ 間宮祥太朗、「肌で見る映画」の完成に手応え

※ 福士蒼汰、新CMでブルドッグのジェントル君と久々の共演

Recommend
検索窓を閉じる