オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Entertainment > 西川貴教、「家でロケ弁」47歳バースデーが寂しすぎ

西川貴教、「家でロケ弁」47歳バースデーが寂しすぎ

歌手の西川貴教さんが、今月19日に47歳になりました。しかしそのバースデー当日はあまりにも寂しいもので……。

それは20日に都内で行われた映画『スクランブル』公開直前イベントでのこと。お笑いコンビのカミナリも参加しました。

イベント前に楽屋でカミナリの二人からサプライズで祝福を受けたという西川さんですが「ケーキがめちゃめちゃ小さくて、人の拳くらいだった」とぼやき節。それにカミナリの2人は「そんなに小さくない!あれが僕らが買える精一杯のやつ!」と釈明ツッコミでした。

西川さんは誕生日当日も「朝からたっぷりと秋の特番の収録」だったそうで「楽屋にひっそりとケーキがあったので、この流れで収録終わりにみんなでゴハンに行くのかな?と思ったら、そういうのもなかった」と残念そう。

帰宅後は「家でロケ弁を食べて、犬と過ごして終わった」と独り身ブルーを回想。報道陣から恋人を作ることをすすめられと「誰かいい人いませんか?」と募集し、「母親に報告してあげたかった」と8月末に亡くなった母親に申し訳なさそうでした。

【関連記事】

※ emma&玉城ティナら豪華「ViVi」モデルが大集合!ハロウィンの思い出語る

※ 愛甲千笑美、誰でもできる「モデルスタイル」キープ術を伝授

※ 土屋アンナが気になる「秋冬アイテム」は?15周年ツアー情報も

石井隼人
エンタメライター
イベント取材やインタビュー取材に汗水たらすと同時に、映画系オフィシャルライター&カメラマンとしても暗躍する単なる映画マニア。得意分野はホラーとエログロ。LiLiCoさんから「エロ石井」と命名される。
Recommend
検索窓を閉じる