オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Fashion > トレンド > 袖コンシャスワンピを着こなす近藤千尋、出産後4カ月でもほっそり

袖コンシャスワンピを着こなす近藤千尋、出産後4カ月でもほっそり

9月20日(水)、『ブラウン マルチクイック 9 ハンドブレンダー』新製品発表会が都内にて行われ、ゲストにモデルの近藤千尋さん、料理家の川上ミホさんが登場し、「ワンプッシュでフルコース」料理を披露しました。


出典:NOSH

近藤さんは、流行りの袖コンシャスな膝上ワンピースを可憐に着こなしての登場。

ウエスト部分はキュッと、裾まわりはアシンメトリーな作りになっていて、細い足をよりすっきりと見せているかのようです。

5月4日にお笑いトリオのジャングルポケットの太田博久さんとの第一子となる女の子を出産したばかりですが、わずか4カ月ですっかり元通りのプロポーション……。

着やせの黒とは真逆の純白ですが、近藤さんが着用したワンピースのようにボディコンシャスな形だと、膨張して見えないかもしれません。

近藤さん、この日は新しくなったハンドブレンダーを使って、川上さんとともに料理にトライ!

SNSでは、いつも夫婦&娘ちゃんの仲睦まじいショットだったり、美味しそうな料理が登場していて、羨ましい限り。

しかし、近藤さんいわく「インスタにアップしてるのはキレイに作れた日(笑)。バタバタして旦那の分だけを作る日もあります。赤ちゃんが今4カ月なので、まだ目が離せないので、ちょっと頑張っています」と家事に子育てにめまぐるしい毎日だそう。

「ブラウン マルチクイック 9 ハンドブレンダー」は包丁も使わず、手も汚れないという最先端のテクノロジーとデザインを融合させた最新モデル。

きのこ入り煮込みハンバーグや、アボカドディップ、ティラミスに至るまで、すべてこの1本でできると豪語した川上さんは、パッパと食材を見事“料理”へと変化させていきました。

川上さんは、「1回使うと手放せなくなります。包丁でのみじん切りはプロでも面倒くさいし、効率的に格段に早くなります。共働き、単身でもとにかく忙しい方が多いと思うけど、忙しいけど食も大切にしたい人に」と、時間はないけど出来合いは嫌・でもおいしいものが手早く食べたい&作りたいという、働くNOSH世代にどんぴしゃの商品であると力説。

確かに、わずか数秒でみじん切りにしたり、ハンバーグの種を手を汚さずして作れる様子は、惚れ惚れとするほど画期的。

これには近藤さんも「真っ白な服もお買取りせずに済みました(笑)。後片付けは旦那が担当なんですけど、私が料理した後は山賊が入ったんじゃないかといつも言われて。でも、これだったら大丈夫!」と手軽さに圧倒されていました。

【関連記事】

※ emma&玉城ティナら豪華「ViVi」モデルが大集合!ハロウィンの思い出語る

※ 愛甲千笑美、誰でもできる「モデルスタイル」キープ術を伝授

※ 土屋アンナが気になる「秋冬アイテム」は?15周年ツアー情報も

赤山恭子
エンタメライター
エンタメ雑誌編集部、映画のディストリビューターを経て、現在は主に映画&テレビ関係のインタビューや取材を担当。基本おもしろ好きなので、いろいろなところに首を突っ込んでは、ワクワクした毎日を過ごす。
Recommend
検索窓を閉じる