オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Entertainment > テレビ > 満島ひかり、「黙れクズ」というのが楽しみだった!?

満島ひかり、「黙れクズ」というのが楽しみだった!?

TBS火曜ドラマ『監獄のお姫さま』 の記者会見が開催され、主演の小泉今日子さん、共演の満島ひかりさん、夏帆さん、坂井真紀さん、森下愛子さん、菅野美穂さん、伊勢谷友介さんが登場しました。


出典:NOSH

刑務官役の満島さんは「みんなに八つ当たりする役です(笑)いろんなひどい言葉を吐くような役です。(脚本の)宮藤さんはなんでこんな言葉を言わせるんだろう……と思っていました(笑)」と自分の“キツい”役について説明すると、キツい言葉を浴びせられる伊勢谷さんは「でも、“黙れクズ”っていうの楽しみって言っていた」と暴露。「怖いな女性は……と思いますよ」とコメントしていました。


出典:NOSH

そんな伊勢谷さんは、おばちゃん軍団に復讐されるイケメン社長の役。「寄ってたかっていじめられる役です」と笑顔でシンプルにコメント。


出典:NOSH

劇中では頻繁に「あたし“女優”よ?」と発言する酒井さんは「ストーカーやらで刑務所に入っていました。自称“女優”なので女優って呼ばれてます。ポジティブに刑務所生活を送っている役です」と面白い役どころを飄々と説明する姿が笑いを誘っていました。


出典:NOSH

作品の見どころを聞かれると、「今まであまりなかったようなドラマ。刑務所で出会った女たちが、仲間を一人助けるために娑婆に出て助け合いながら頑張ることテーマだと思うんですけど。集まった世代がおばちゃんと呼ばれる世代で、完璧じゃない。わちゃわちゃしたり、失敗したり。一生懸命助けるところが見どころですかね」と主演の小泉さんが語ります。


出典:NOSH

満島さんは「刑務官の役で皆さんと接して、一人一人の個人的な悩みと向き合っていると、お母さんみたいな気持ちになってきて、刑務所の外に出たら自由に生きてほしいなと思ったり。また伊勢谷さんの秘書をやっていると、人を助けるのは気持ちいいなと。兄弟が多くて長女なので、秘書は合っているんじゃないかなと感じています。」と、今回の役は自分の生い立ちにも共通するようなところがあるとコメントしていました。


出典:NOSH

「収録の合間にはどんな話をするんですか?」との質問に酒井さんは、「たべものの話とか。疲れたね、眠いねとか。そんな感じですかね」と和気あいあいとした雰囲気だと教えてくれました。


出典:NOSH

そして、“姫”として“豪華おばさん”たちに助けられる役の夏帆さん。

「1話を見たんですけど、みなさんが奮闘する姿を見てぐっとくるものがありました」とまだ出番が少なかい1話の感想を述べました。


出典:NOSH

最後に「ズバリ、宮藤官九郎作品の魅力は?」と聞かれた小泉さん。

「台本をいただいて読んだ時から、次を読むのが楽しみで。面白い漫画の連載を読んでいるような感覚。撮影を終えると、あったかさとか優しさがにじみ出てくる。そういうところが魅力だと思います」と楽しそうに笑みを見せながらコメントしてくれました。

 

火曜ドラマ『監獄のお姫さま』第1話は、10月17日(火)よる10時放送です。

【関連記事】

※ 恋ダンスも炸裂!? 綾野剛率いるチーム「コウノドリ」が仲良しすぎる!

※ 悶絶コメント殺到!? 「コウノドリ」に出演する「話題のイケメン」の正体は?

※ 山﨑賢人、役所広司との共演を語る「すごく優しい」 

Recommend
検索窓を閉じる