オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Love > 占い > 【億万長者の予兆!?】手相でわかる!金運アップのサイン

【億万長者の予兆!?】手相でわかる!金運アップのサイン

お金がすべてではありませんが、生きていく上うえでお金は必要不可欠ですよね。金運があるかないかはとても気になるところでしょう。自分でも気づかなかったけれど、実は億万長者になれる予兆が手に出ていたとしたら……。

出典:NOSH

そこで今回は、手相でわかる金運アップのサインについてご紹介いたします。

 

■1:薬指の下「財運線」に注目!

あなたの金運を良し悪しをみていく上で、一番最初にチェックすべきは薬指の付け根の部分に現れる縦線“財運線”。薬指の下にくっきりと線が出ている場合は、金運が良好になる兆し。特に太陽線から始まる財産線を持っている場合は、大吉相・社交的な性格を活かしてさまざまな分野で成功するといえます。それによりたくさんのお金があなたのもとに集まり、そのお金を用いてさらに発展していくことができるでしょう。

 

■2:太陽丘から伸びる「太陽線」の支線が下から伸びて合流

薬指の下の部分“太陽丘”に刻まれる太陽線の支線が、下の方から斜め上に向かって合流するのは“人からの支援を得られる相”。お金持ちや有力者があなたをバックアップしてくれるため、お金に困ったときも助けられることが多いでしょう。自分自身も努力を続けることで、運のよさに輪をかけて、さらに幸運が舞い込んでくるはず。親指の付け根部分“金星丘”から線が伸び、太陽線に合流していれば、莫大な遺産をのこしてもらえる予感もあります。

 

■3:小指の付け根に3センチ以内の線がハッキリ刻まれている

小指の付け根に3センチ以内のハッキリとした強い財運線が刻まれている場合は、“相当な金運に恵まれていること”を意味します。収入も安定しており貯金も順調に増えていくため、一生涯お金に困ることはないでしょう。しかし、ギャンブルや博打の運勢は持っていないため、投資的なことでお金をさらに増やそうとするのはNGです。地道にコツコツ貯めていくことで、大きな財産を築くことができるといえますよ。

 

■4:知能線から財産線が伸びている

知能線からはじまる財産線を持っている場合は、現代社会にとてもマッチしたお金の稼ぎ方ができるタイプだといえます。頭の回転の速さを、お金に変えていける才能を持っているのです。ひらめきや発想の豊かさを活かして、クリエイティブな分野で驚くような大金をつかむことができるはず。財産線は、商品開発や発明の特許などで印税を得る人によく現れている相。もしかしたら、未来の発明家かもしれませんね。

 

もしもあなたが結婚して、お金に困るようなことがあれば、どうしても夫婦関係もギスギスしたものになってしまうでしょう。けれどもお金に恵まれ豊かな生活を送っていれば、きっとパートナーとも仲良くいられるはず。ある意味、お金は人間関係の潤滑油ともいえるのかもしれません。これらの兆しが手のひらに現れていたら、臆せずにチャンスをつかむ姿勢でのぞんでみてくださいね。(脇田尚揮/ライター)

脇田 尚揮
占い・心理テストクリエーター
Ameba公式No.1占い師として雑誌やTVなどに取り上げられ、現在テレビ東京「なないろ日和」にてレギュラーコーナー担当。また、自身が監修したアプリは120万DL。著書『生まれた日はすべてを知っている。』(河出書房新社)。
Recommend
検索窓を閉じる