オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > ドキッとさせちゃえ!「食事デート」で彼のハートをつかむテクニック

ドキッとさせちゃえ!「食事デート」で彼のハートをつかむテクニック


出典:https://www.shutterstock.com

食事デートはふたりの距離を一気に縮めてくれるとても大事な時間であると言えます。

だからこそ、そこで男性のハートをつかむことができると、そのまま交際へと発展もしやすくなるでしょう。

そこで今回は、食事デートで彼のハートをつかむテクニックを紹介します。

 

■相手が話しているときは箸を休める

デートでは会話を楽しむことが何よりも大事です。

食事デートだからといって、食べることばかりに夢中になって会話をおろそかにしてしまうと、楽しいデートだったという印象を持ってもらうことも難しくなってしまうでしょう。

少なくとも男性が話をしているときは、食事をする手を休めたり止めたりするべき。

そうするだけでも、男性の話に興味を持ってしっかりと聞こうとしている、という姿勢を見せることができます。

食べながら適当に相づちを打っているだけでは、ちょっと失礼な態度にもみえるものですよ。

 

■「これ、飲んでみてください」と言う

頼んだお酒がすごく美味しかったら、これ美味しい!と喜ぶのと同時に、「ちょっと飲んでみてくださいよ」と男性にもひと口すすめてみるのもアリ。

意外とよくありがちな何気ないシーンのようにも思えますが、これには男性はドキッとするはずです。

女性に飲んでいるお酒を渡されたら、やはり男性は間接キスを頭に浮かべてしまうので、内心ちょっと動揺したりもしているもの。

自分に心を許してくれているようにも感じられるので、距離を縮める効果だってあることでしょう。

 

■「こんな素敵なお店初めて」と驚く

男性は女性からの“初めて”という言葉が何よりもうれしいもの。

“他のどの男性よりもあなたが一番”と言われている気分になるので、プライドがくすぐられますし、優越感にも満たされることができるのです。

男性に食事デートに連れて行ってもらえたなら、「こんな素敵なお店は初めてです」とか「こんな美味しいイタリアンは初めてかも」なんて、ちょっと驚きながら言ってあげるといいかも。

そんなうれしいことを言ってもらえたら、またごちそうしてあげたいなとも素直に感じるはずですよ。

 

■「次は私におごらせて」と誘う

男性から食事をごちそうになったのなら、「ごちそうさまです」とお礼を言うだけではなく、「次は私におごらせてくださいね」と言ってみるのもいいかも

これはお礼を言いながらも、さりげなく次のお誘いをする行為なので、男性もテンションが上がるはず。

もう一軒行きたいときに、「いつもごちそうになっているので、次のお店で私に払わせてください」なんて言ってみるのもアリです。

とにかく“また食事デートがしたい”とか“まだ一緒にいたい”という気持ちを遠回しにぶつけるのは、男心を確実に揺さぶるものですよ。

 

食事デートで楽しい時間が過ごせたら、男性のあなたへの思いもさらに強くなるはずです。

ただ食事をするだけではなく、ちょっと男性をドキドキさせることができたら、恋のスイッチも一気に入ることでしょう。

気になる彼とのデートの際は、ぜひこれらのテクニックを試してみてくださいね。

【画像】

※ Nejron Photo/shutterstock

【関連記事】

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる