オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【手相占い】「リーダーに向いている人」に現れるサイン

【手相占い】「リーダーに向いている人」に現れるサイン

あなたのまわりに、周囲の人たちをグイグイ引っ張っていく“リーダー気質”の人はいませんか。なぜこんなにもエネルギッシュでカリスマ性があるのか、不思議に感じたことがあるかもしれません。実は、手相にその謎が隠されているかもしれませんよ。

出典:NOSH

そこで今回は、“リーダーに向いている人に現れるサイン”についてご紹介いたします。

 

■1:運命線が人差し指に向かって知能線で止まっている…超強運のリーダー相

“運命線”は自分の人生を表す線のことを言い、線がくっきり出ている人と、そうでない人がいます。この運命線が人差し指と中指の間に向かって伸び、知能線で止まっている場合は、“超強運の相”。この相が出ている人は、どんな状況にあってもめげずに最善を尽くせる、“不屈の精神“の持ち主。性格的にも明るく、周囲を盛り立てることができるため、困ったことがあっても周囲の力や強運で不思議と救われることが多いでしょう。周囲から持ち上げられる形で、自然とリーダーに抜擢されるタイプです。

 

■2:運命線が手首から中指のつけ根に一直線に伸びる…運も我も強いトップ相

手首を起点にした運命線が、中指のつけ根まで一直線に伸びる手相を、俗に“天下筋”と言います。この手相の持ち主は運も性格も強く、さらに薬指の下に“太陽線”が出ている場合は、目標を強引に達成してトップまっしぐらでしょう。一方で太陽線がない場合、努力家ではあるものの、上昇志向や気の強さが災いして敵を作ってしまうおそれが。慢心しないように気を引き締めることが大切です。

 

■3:感情線と並行する太い線「職業線」が出ている…仕事に情熱を燃やすカリスマ相

感情線の下に並行して刻まれる太い線は、“職業線”と呼ばれるものです。この線が出ている人は、仕事をしているときが一番楽しく、イキイキとしているタイプ。仕事に対して強い情熱を持っているため、順調に成果を上げることができるでしょう。職業線が強くハッキリ出ているほど、エネルギッシュでまっすぐな性格。困難にもめげず着実に仕事を成し遂げていき、どんどん社会で活躍していけるはず。また、活躍するほどに周囲から慕われるようになり、ゆくゆくはカリスマ的存在になる可能性が。

 

■4:知能線が「木星丘」から「月丘」まで伸びる…どの分野でもトップに立てる天賦の才を持つ相

人差し指下部の“木星丘”から小指下部の“月丘”に向かって、知能線が一直線に伸びている場合は、バツグンの行動力とリーダーシップがあり、何をやってもトップに立てることを意味します。また、知能線が月丘に向かっているのは、センスがいいことの表れ。特に芸能やデザイナー関係の仕事で、華やかなリーダーになれるでしょう。ただ、恋愛よりも仕事を優先しがちなため、恋愛とは縁遠いかも。

 

人の上に立って、周りを引っ張る人には共通点があります。それは、“自分を信じている”ということ。どんな困難でも不運でも、絶対に乗り越えられると信じて疑わないパワーと自我の強さを持っているのです。ある意味それは、“自分勝手”とも取れますが、そのエネルギーに多くの人が惹きつけられるのでしょうね。(脇田尚揮/ライター)

【関連記事】

脇田 尚揮
占い・心理テストクリエーター
Ameba公式No.1占い師として雑誌やTVなどに取り上げられ、現在テレビ東京「なないろ日和」にてレギュラーコーナー担当。また、自身が監修したアプリは120万DL。著書『生まれた日はすべてを知っている。』(河出書房新社)。
Recommend
検索窓を閉じる