オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【手相占い】我慢できない…「短気な人」に現れるサイン

【手相占い】我慢できない…「短気な人」に現れるサイン

あなたは気が長い方ですか、それとも短い……? 気が短い人というのは、人生においてどうしても損をしがちです。もう少しガマンできればうまくいくのに、“あと一歩”を踏みとどまることができず、辛い思いをしてしまうことも……。しかし、手相で自分の性格傾向がわかれば、気をつけることができるはず。

出典:NOSH

そこで今回は、“短気な人に現れるサイン”についてご紹介いたします。

 

■1:短い生命線&しっかりした運命線の持ち主…強情で自信家のため敵を作りやすい相

生命線が手のひらの真ん中あたりで終わっていて、その近くに運命線がしっかり刻まれている相の持ち主は、自信家でかなり頑固な性格だと言えます。最初に決めた意思を絶対に曲げないので、うまくいけば才能を存分に発揮できるかもしれません。しかし、頑固な性格がわざわいして、敵をつくりやすい一面も。無用なトラブルを避けるためにも、時には相手の意見に耳を傾けるようにしてみましょう。

 

■2:知能線が中指の下で終わる線の先に「月丘」へ向かう…頭がいいけれど自信過剰な相

知能線が中指の下で一度折れて、その少し先に折れたような形の知能線が小指下部の“月丘”に向かって伸びていくのは、頭の回転が速く知的であることを意味します。学術や芸術面に優れ、とても優秀な人が多いのですが、気が短く他人を見下す傾向が。また、理屈っぽく人情味に欠けるところがあり、周囲の人から敬遠されてしまうことも……。もう少し謙虚な心をもつようにするといいでしょう。

 

■3:感情線が中指の付け根で止まっている…相手の気持ちを無視する自己中心的な相

感情線の先端が中指下部の“土星丘”に入り込んでいる相は、気が短く自己中心的な性格の人に現れるとされます。自分さえよければ相手がどう感じているかは気にしないタイプかもしれません。特に手がやわらかく、幅の広い線がもつれてほどけた鎖のようになっていたら、かなりの“ワンマン気質”。目的達成のために手段を選びませんが、手に入れると急に冷たくなる傾向が。思いやりをもって人と接するようにしましょう。

 

■4:感情線が中指の下で曲がり、生命線の起点と合流…短気でうぬぼれ屋の相

中指の下、もしくは中指と人差し指の中間の下で感情線が下向きになり、先端が生命線の起点と合流している手相は、気が短くうぬぼれ屋だと言えます。思い込みが激しく、周囲を振り回すことが多いかもしれません。一見おとなしそうに見えますが、実は感情を内に秘めるタイプ。そのため、親しくなると一気に感情を爆発させるところがあるでしょう。日頃から喜怒哀楽を出すようにしておけば、人間関係で大きなトラブルに見舞われることはないはず。

 

昔から“短気は損気”と言われることが多いように、気が短いと、何かと損をしがちです。たとえどんな事情があろうとも、感情に任せて思いをぶつけてしまうと、後々後悔することが多いもの。もしあなたの手のひらにこれらの相が刻まれていたら、感情的になる前に、一度立ち止まることを意識しましょう。それだけで世界はガラリと変わるはずですよ。(脇田尚揮/ライター)

【関連記事】

脇田 尚揮
占い・心理テストクリエーター
Ameba公式No.1占い師として雑誌やTVなどに取り上げられ、現在テレビ東京「なないろ日和」にてレギュラーコーナー担当。また、自身が監修したアプリは120万DL。著書『生まれた日はすべてを知っている。』(河出書房新社)。
Recommend
検索窓を閉じる