オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > ジャニーズWEST小瀧望、男性の心をつかむモテテクを指南

ジャニーズWEST小瀧望、男性の心をつかむモテテクを指南

ジャニーズWESTの小瀧望さんが2月15日、初主演映画『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』の<全♥恋>応援イベントに、共演の黒島結菜さん、篠原哲雄監督と登壇しました。


出典:NOSH

本作で応援したいキャラクターについて聞かれると小瀧さんは、黒島さんが演じる住友糸真を挙げ、「東京でハブにされて北海道にきて、そこで出会う弦(小瀧さん)と和央(高杉真宙さん)という対照的な2人の中でゆれる糸真ちゃんというのは見物。ゆるふわ系の和央と、俺様系の弦、どっちにいくのかな、糸真ちゃんがんばれと撮影していて思いました。這い上がって欲しいですし、プリンシパルになって欲しいと思いました」とアツい思いを明かしてくれました。MCからも絶賛されると「ありがとうございます!顔が濃いもんで!」とジョークを交え、笑いを誘います。


出典:NOSH

さらに一般の方から寄せられた“応援してほしい恋”の中から、特に応援したい恋を登壇者のお三方が選ぶ一幕では、「好きな男の子と2年間同じクラスなのに全然話せなくて、このままでは卒業式を迎えてしまいます。こんな時どうしたらいいですか?」というエピソードをチョイスした小瀧さん。

「話さずに後悔するよりは、話して後悔する方がスッキリする。人生最大の勇気を振り絞って声をかけてほしい」とエールを送りつつ、「男の子は自分が興味あることとか、自分がやっていることに対しては結構しゃべりたいんです。男の子がやっていることや、気づいたことを口に出してみたら男のことも乗ってきてくれると思うのでそういうのを生かして」と男性の心をつかむモテテクニックを指南します。

それを受けてMCから「小瀧さんなら何て声をかけられたいですか?」と尋ねらえると、「“分け目いつもより左やな?”って言われると、だいぶ見てくれているんだなと思う!自分の変化を褒めてもらえると嬉しい」と声を弾ませました。


出典:NOSH

映画『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』は、3月3日よりロードショーです。

Recommend
検索窓を閉じる