オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【スタイリストが伝授】ユニクロ「柄アイテム」の着こなしテク

【スタイリストが伝授】ユニクロ「柄アイテム」の着こなしテク

もうすぐ春。明るく華やかなアイテムが多く並ぶこの時期、“柄アイテム”が気になる人も多いのではないでしょうか。『ユニクロ』からも、毎シーズン様々な柄アイテムが登場していますが、無地の服よりも選ぶハードルが高くなりがちです。

そこで今回は、『ユニクロ』の柄アイテムを選ぶ時のポイントと、コーディネートのコツをご紹介します。

 

■柄アイテムは「トップスで取り入れる」のが絶対条件

出典:UNIQLO

着るだけでコーデがパッと華やかになる柄アイテムは、“トップスで取り入れる”のが鉄則。

ボトムスに柄アイテムを取り入れてしまうと、どうしても膨張して見えたり、個性的になりすぎたりといったことがあります。トップスならジャケットやアウターで見える面積を減らすことができ、柄アイテム初心者の方も気軽に取り入れやすいでしょう。

 

■選ぶべき定番柄は「ストライプ」と「ボーダー」

出典:UNIQLO

数ある『ユニクロ』の柄アイテムの中でも、すっかり定番化しているのが“ストライプ”と“ボーダー”。オンオフ問わず着られるほか、様々なボトムスと合わせやすい柄なので、それぞれ一着は持っておきたいところ。

また、これらの柄アイテムはコーデの主役にするのではなく、チラ見せ用やインナーとして、さりげなく見せるのがポイントです。

 

■「きれいめアイテム」と合わせると大人っぽい着こなしに

出典:UNIQLO

柄アイテムをより大人っぽく着こなすには、“きれいめアイテム”と合わせるのがポイントです。

たとえば、柄物シャツは着るだけできれいめな雰囲気を演出できるため、一枚持っておいて損はないでしょう。

出典:UNIQLO

ボーダーにスポーティーなアウターというカジュアルな装いにも、華奢なサンダルを合わせるだけでぐっと大人っぽく、こなれ感のあるコーディネートが完成します。

サングラスやフープピアスなどの小物使いも、コーデをオシャレに昇華させる鍵です。

 

■この春トレンド!今手に入れたいのは「ギンガムチェック柄」

出典:UNIQLO

定番柄以外に、今年トレンドといわれている柄物も取り入れてOK! 2018年春夏トレンドのデザインといえば、“ギンガムチェック”。コーデに取り入れるだけで、一気に“旬の装い”が完成します。

『ユニクロ』はプチプライスでカラーバリエーションが豊富なので、イエローやグリーンなどの明るめカラーにも気軽にチャレンジできますよ。

 

一見「コーデが難しそう……」と思われがちな柄アイテムも、ポイントを押さえて選び、主張しすぎないよう組み合わせることで、オシャレに着こなすことができます。

暖かくなる春に向けて、『ユニクロ』でお気に入りの一着を見つけてみてはいかがでしょうか。

【参考】

※ ユニクロ

Recommend
検索窓を閉じる