オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 美人広報に聞いた!「私なりのかしこい仕事術」

美人広報に聞いた!「私なりのかしこい仕事術」

生き生きと仕事に取り組む、女性広報のリアルなライフスタイルをフィーチャー。


出典:NOSH

今回は、住宅デザイン・リノベーション事業を行う『リノべる株式会社』の社長室広報、田尻有賀里さんに仕事術についてお聞きしました!

 

■スケジュール管理はアナログとデジタルを併用

出典:NOSH

編集部「社長室ということで、スケジュール管理も大切な業務のひとつだと思います。日々のスケジュール管理はどのようにされていますか?」

田尻有賀里さん(以下、田尻)「手帳とパソコンを併用して、スケジュール管理をしています。パソコンのスケジュール機能も進化していますが、書くと頭に入ってくるので、手帳は欠かせません!昔はブランドの手帳を使っていましたが、手帳って使う機能が限られているので、今年は割り切って“ミスタードーナツ”のオリジナル手帳にしました。見た目も可愛くて、大切な相棒です」

 

 

■仕事は効率化と生産性を大切に

編集部:「仕事をするうえで心掛けていることはなんですか?」

出典:NOSH

田尻「意思決定と意思決定からのアクションをはやくすることと、生産性を考えて行動することですね。生産性を上げるうえで、1日単位・1週間単位の行動を意識しています。ここからここまでの時間はなんの仕事をするのか、すべて時間刻みでスケジュールに入れるようにしています」

 

■旅行が最高のストレス解消法♡

編集部「なるほど!インタビューをしていてもテキパキされていらっしゃるのが分かります。そんな田尻さんの仕事のストレス解消法があればお聞きしたいです」

出典:NOSH

田尻「私のストレス解消法といえば、旅行で非日常な場所に行くこと。リゾートでよかったのは、ギリシャの“ミコノス島”です。白色で統一された街並みがとっても素敵でした!たまに行く旅行が、仕事を頑張る原動力にもなっています」

 

最後に「やりたい仕事ができているので幸せです」と笑顔で語ってくれた田尻さん。ぜひ、仕事をするうえで参考にしてくださいね!

【Profile】

田尻有賀里さん。京都府出身。『グリー株式会社』や、『マガシーク株式会社』での広報担当を経て、2015年 、『リノベる株式会社』入社。

Recommend
検索窓を閉じる