オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > もっとアピールしたい…「恋をした男性」に現れる変化

もっとアピールしたい…「恋をした男性」に現れる変化

恋をすると、相手が自分のことをどう思っているのか、とても気になりますよね。

そんな時は、相手の態度に注目してみてください。恋をすると、無意識のうちに態度に変化が現れるようになるのです。

出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、“男性が恋をした時に現れる変化”を、男性ライターの筆者がご紹介します。

 

■LINEやメールがいままでよりも長文になる

男性は、好きな女性へのLINEやメールは長文になる傾向があるようです。

気持ちのこもった長文LINEを送ることで、「自分をアピールしたい」「もっと相手と仲良くなりたい」という狙いがあるのでしょう。また、そっけない印象を与えたくないため、丁寧に返信しようとして長文になっている可能性もあります。

男性がやや長めの文章で返信してきたときは、女性の方も同じく、やや長めに返してあげると喜ばれるかもしれません。

 

■自慢話や詳しい仕事の話をするようになる

これまでは日常のたわいもない話ばかりだったのに、段々と仕事のことを詳しく話してくれるようになったり、自慢話が増えたりしたのなら、それはあなたに恋をしている証拠かもしれません。

男性は女性に“よく思われたい”と思っているものです。そのため、好きな女性の前では自慢話をして自分を大きく見せようとしたり、仕事の話をして自分の実績をアピールしたりするのでしょう。

男性がこのような話をしてきた時は、ぞんざいに扱わずきちんと聞いてあげることで、好意的な印象を与えることができるはずですよ。

 

■視線を感じるのに目が合うとそらされる

「さっきからこっちを見ているな」と視線を感じてその男性を見ると、急に視線をそらされる……。こんなことがあまりにも多い場合、あなたに恋をしているのかもしれません。

男性は、そもそも興味がない対象を見つめることはほとんどないと言えます。また、興味のあるモノや人のことはストレートにまじまじと見つめる傾向があり、あなたに強い関心を抱いているのなら、集中して真剣に見つめてくるでしょう。

それでも、視線を感じるのに目が合うとすぐにそらされるのは、男性が“照れ隠し”をしているからかも。一概には言えませんが、恋に臆病なあまり、あなたに自分の気持ちを知られるのをおそれているのかもしれませんよ。目が合ったタイミングで、あなたの方から話しかけてみてもいいかもしれません。

 

今回ご紹介した変化を参考に、気になる男性の言動に注目してみてください。男性のちょっとした態度の変化に気付けるようになると、恋愛を有利に進めることができるでしょう。男性の態度の変化を意識しながら、コミュニケーションをとれるといいですね。

【画像】

※ Juanje Garrido/shutterstock

高萩 陽平
フリーライター
心理カウンセラーの資格を持つフリーライター。
心理学に基づいた記事を主に執筆しているが、女性には理解しにくい男性視点での記事も執筆する。「共感する恋愛コラム」ではなく「成功する恋愛コラム」をお届け。
Recommend
検索窓を閉じる