オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【手相占い】いつも前向き!「楽観的な人」が持っている相

【手相占い】いつも前向き!「楽観的な人」が持っている相

どんなにツライことがあっても、笑顔を絶やさない人っていますよね。いつも明るくて、そばにいるだけで元気をもらえるような存在……。そんな人が、あなたの周りにもきっといるはず。もしかしたら、あなた自身がそんな“太陽”のような存在なのかも?

出典:NOSH

そこで今回は、“楽観的な人が持っている相”についてご紹介いたします。

 

■1:生命線のカーブが中指よりも大きく張り出す…楽観的で魅力あふれる相

中指からまっすぐにおろした線よりもはみ出すくらい、生命線が大きなカーブを描いている手相の持ち主は、何事にも楽観的でエネルギッシュ。人を惹きつける魅力にもあふれていて、周囲を幸せにするオーラを持っていると言えるでしょう。生活力も十分にあり、病気知らずの手相でもあるため、頼りになる人だと言えます。ただし、ややムチャをし過ぎるきらいがあるので、フォロー役が必要かも。

 

■2:感情線の起点から上向きに数本線が出ている…ポジティブで人気者の相

感情線の起点から2、3本の上向きの支線がある人は、社交的な性格から、男女問わず人に好かれやすいのが特徴です。話題が豊富で誰とでも親しくでき、ユーモアのセンスもあるので、愛されキャラだと言えます。また、素直な性格で一緒にいると明るい気持ちになれるため、密かに「友達になりたい」と思っている人は少なくないでしょう。悩み相談をされたり、友達のグチを聞いたりすることも多いかも。

 

■3:感情線が2本並行に伸びている…明るい性格でどんな困難にもくじけない相

感情線が2本、並行に伸びる手相は俗に“二重感情線”と呼ばれており、“太陽”のように明るい性格であることを意味しています。また、どんな困難にもくじけずに立ち向かうバイタリティの持ち主で、商売の才能もアリ。特に営業や接客など、客商売が適任です。また、カリスマ性があり、優れたリーダーシップを持っているため、人の上に立つ仕事も向いているでしょう。

 

■4:人差し指の付け根に向かって「希望線」が一直線…向上心と楽観性を併せ持つ相

生命線上から始まる“希望線”が、人差し指の付け根に向かってまっすぐに刻まれている人は、向上心が強く、常に前向きに上を目指す性格。この相が出ている人は、何事にも一生懸命で、充実した日々を過ごせるでしょう。出世に結びつくようなチャンスに恵まれたり、高収入を得られるようになったりと、ビジネスシーンでも嬉しいことが目白押しだと言えます。ただ、少し負けず嫌いなところが目立つ場合も。

 

楽観的な人は、ともすると“何も考えていない”ように思われがちですが、本当はそうではありません。苦しいことがあっても、それを表に出さない“強さ”があるのです。もしかしたら、それはいい意味での“鈍さ”かもしれません。いずれにしても、周囲を明るくしてくれる楽観的な人の存在は、人生における“一服の清涼剤”となるでしょう。(脇田尚揮/ライター)

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる