オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 美味しくて感激♡全米No.1のオーガニックアイスクリームブランドが代…

美味しくて感激♡全米No.1のオーガニックアイスクリームブランドが代官山に現る

全米売り上げNo.1のオーガニックアイスクリームブランド『Three Twins Ice Cream (スリーツインズ アイスクリーム)』がついに日本上陸!  日本1号店が2018年3月2日(金) 、代官山にオープンしました。


出典:NOSH(提供画像)

『スリーツインズ アイスクリーム』は、 “信頼する生産者の原材料のみを使用する”というコンセプトをもとに、2005年にカリフォルニア州 サンラファエルで誕生し、従来のアイスクリームに使用されている化学調味料は一切使用せず、子供から大人まで安心して味わうことのできる“とびきり美味しい”オーガニックアイスクリームブランド。現在では、オーガニックアイスクリームブランド全米No.1として多くの方々に愛されています。

出典:NOSH(提供画像)

今回オープンする代官山店では、マダカスカルバニラ、ミントコンフィティ、シーソルトキャラメルなどの11種類のフレーバーがラインナップ。特にマダカスカルバニラは創業者のニールさんが最初に考案したこだわりのフレーバーなのだとか。

オーガニックと聞くと、甘さが控えめだったり、味が薄かったりするのかなと思ったのですが、一口食べてみるとその美味しさに感激!  すっきりとした甘さで、滑らかな舌触り。甘さがくどくないのでとっても食べやすく、ついついパクパクと食べてしまいました(笑)。

出典:NOSH

サイズは、シングル(¥380)、リトルダブル(¥500)、ダブル(¥680)、スリーツインズ(¥550)の4種類で展開します。カップではなく、有機小麦粉、有機きび糖、有機バニラエッセンスをベースに焼き上げた自慢のホームメイドワッフルコーンで食べるのもおすすめ。筆者はついワッフルコーンを残してしまいがちなのですが、サクッと軽いので、最後まで美味しくいただけました。

出典:NOSH

食感を楽しめるカカオニブ(¥80)、キヌアパフ(¥80)などオーガニックのトッピングもありますよ!  組み合わせが自由自在なので、いつ行っても、新しい味を楽しめるのが嬉しいポイントですね。

出典:NOSH(提供画像)

アメリカの家庭では主流だというパイントサイズ(473ml、¥1,200) もお持ち帰り用として、10種類のフレーバーを店頭で販売。容量が多いので、スクープしてパフェを作ったり、トッピングを散りばめればホームパーティで活躍しそう!

出典:NOSH

さらに、パイントカップを横に倒してカッティングし、お家にあるビスケットやソフトクッキーにサンド。最後にトッピングを散りばめれば、フォトジェニックな憧れのホームスイーツ、スリーツインズサンドが完成しました♡

出典:NOSH(提供画像)

オーガニックアイスクリームとして安心して楽しめるだけでなく、トッピングなどでオリジナルのカスタマイズに挑戦したり、パイントサイズを自宅にストックしたりと360度の角度から楽しめる『スリーツインズ アイスクリーム』。ぜひ足を運んでみてくださいね!

Recommend
検索窓を閉じる