オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 春のゆらぎ肌対策にはワセリンを! 美人広報の美容習慣

春のゆらぎ肌対策にはワセリンを! 美人広報の美容習慣

自分らしくイキイキと働く、美人広報のライフスタイルに接近♡ 今回は、フリーランスのPRプランナーとして活躍する、坂口ひとみさんにインタビュー。

出典:NOSH

仕事メイクのポイントや、春のゆらぎ肌対策など、NOSH世代が気になることを中心に聞いてきました!

 

■万人受け抜群のブラウンやベージュをセレクト

編集部:仕事メイクのポイントや、色選びのコツを教えてください。

坂口ひとみさん(以下、坂口):仕事柄、表に立つことが多いのでアイシャドウの色味には気をつけています。ブルーやカーキ系は避けて、ブラウンやベージュなどの落ち着いた色しかつけないようにしていますね。

 

■赤リップが手離せません

編集部:いまも目元はナチュラルで、口元に重点を置いたメイクをされていますもんね! 赤色のリップがとても似合っています。

坂口:昔、デパートの美容部員さんに「赤色のリップは顔のくすみを飛ばしてくれるので、30歳を超えると赤色がいいですよ」とアドバイスをいただいて、そこから赤色をつけるようになりました。それから、友人に「肌の色が白くなったね」と言われることが増えて、リップの色ひとつで印象が変わるんだなってびっくりしました。昔はベージュなどの色味がないものばかり選んでいたんですが、最近はもっぱら赤リップです!

編集部:どこのリップを使っているのか気になります。

出典:NOSH

坂口:『コフレドール』のピュアリーステイルージュRD-225です。いま3本目で、ヘビーリピートしています♡

 

■ゆらぎ肌対策は「ワセリン」がおすすめ

編集部:春は気温の変化や、花粉が増えることから、肌トラブルで悩まれている読者も多いと思います。坂口さんなりの春のゆらぎ肌対策を教えてください。

出典:NOSH

坂口:花粉症なので、ティッシュと肌がこすれて、たまに肌が赤くなったりするんです。そんなときは保湿効果の高い『ワセリン』を塗ります。春だけじゃなく、1年中使えて、プチプラなのに万能! 肌トラブルで悩んだときに一度試してみてほしいです。

 

フリーランスのPRプランナーとして活躍する、坂口ひとみさんに話を聞きました。筆者自身、春の肌トラブルに悩んでいたのでとても参考になりました。坂口さんがおすすめする赤色のリップにもチャレンジしてみたいです。みなさんもぜひ参考にしてくださいね!

【Profile】

坂口ひとみさん。2009年に異業種からIT企業である『株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ』に入社し広報担当に。2016年に同社を退職後も、IT企業を中心にフリーランスPRとして活動。『Fintech』『AI』『IoT』など、さまざまなサービスのPRを担当している。

Recommend
検索窓を閉じる