オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 2位はO型「失恋の痛手を負いやすい」血液型ランキング

2位はO型「失恋の痛手を負いやすい」血液型ランキング

出典:https://www.shutterstock.com

たとえどんな失恋であっても、“痛み”には慣れることってありませんよね。

告白をしてフラれる、好きな人に恋人ができる……色んな失恋の形はありますが、かなり引きずってしまうタイプの人はツライもの。

そこで今回は、“失恋の痛手を負いやすい血液型”をランキング形式にしてご紹介致します。さて、あなたは何位でしょうか!?

 

■1位:A型…いつまでもズルズルと引きずってしまう

A型のあなたは、恋愛をするにも非常に慎重だといえます。

だからこそ、一度恋をすると「この人以外にいない!」と、どんどん思いつめて自分を追い込んでいく傾向に。

そのため、失恋の憂き目にあってしまうと、人生の最後とばかりに落ち込んでしまうようです。

なかなか失恋からも立ち直れず、いつまでも未練がましく相手を思うでしょう。時間の経過だけが、A型の人を癒す一番の特効薬かもしれません。

 

■2位:O型…何が悪かったのかと自分を攻めてしまう

O型のあなたは、恋愛に対して自分なりの好みやプライドをハッキリ持っているといえます。

そのため、「この人!」と決めたら相手に真っ直ぐ向かっていく純情さをもっているでしょう。

そのため、上手くいかずに失恋してしまうと、かなり悩んでしまう傾向が。

自分の何がいけなかったのか、どうすれば上手くいくのかを頭の中でグルグルと考えてしまうと言えます。あまり深く考えすぎず強気で行った方が上手くいくのかも。

 

■3位:B型…次の出会いが見つかるとケロッとしている

B型のあなたは、恋愛において“タイミング”や“運”を重視しているところがあります。

そのため、失恋したとしても、その時はすごく落ち込みますが、傷の深さはそこまでではありません。

次の出会いが見つかると、意外とケロッとしているといえます。

でも、ひとつひとつの恋愛に対して一生懸命なのが、あなたの良いところ。仮に失恋したとしても、経験を魅力に変えていけるでしょう。

 

■4位:AB型…“価値観が違っただけ”だと自己完結しがち

AB型のあなたは、そもそもあまり恋愛や相手に対して期待をしていないところがあります。そのため、失恋をしたとしても、自分の価値観や感性に合わなかっただけ、と自分の中で納得するところがあります。

もちろん、傷つきはしますが、それで人生すべてが真っ暗闇だとは思いつめないでしょう。ある意味、立ち直りは早いかもしれませんが、フットワークは軽くないため、自分の内面と向き合うきっかけになるでしょう。

 

恋はエネルギーや元気を与えられる一方で、それが報われないとそのエネルギーは自分にそのまま向かってしまいます。だから、失恋って痛くてツライんですよね。でも、失恋を経験して、それを乗り越えるたびに、自分の中で“何か新しいもの”が芽生えるのを感じることも少なくないはず。見方を変えれば、自分の気持ちを見つめ直して、新しい一歩を踏み出すきっかけにもなれるのです。

【画像】

※ Peter Bernik/Shutterstock

脇田 尚揮
占い・心理テストクリエーター
Ameba公式No.1占い師として雑誌やTVなどに取り上げられ、現在テレビ東京「なないろ日和」にてレギュラーコーナー担当。また、自身が監修したアプリは120万DL。著書『生まれた日はすべてを知っている。』(河出書房新社)。
Recommend
検索窓を閉じる