オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【動画】料理研究家・和田明日香が伝授!お花見アレンジレシピ術

【動画】料理研究家・和田明日香が伝授!お花見アレンジレシピ術

料理研究家の和田明日香さんが、クックパッド『クッキングLIVEサービス』PRイベントに登場。

「簡単なのに美味しい!」と女性たちから絶大な支持を得ている和田さんに、“お花見におすすめのレシピ”を聞いてみると、冷たいお弁当をあったか~い一品に変身させるテクニックを教えてくれました!

 

■「お出汁」を持っていく

お花見シーズンは、春と言ってもまだまだ肌寒いもの。

そこで大活躍するのが、魔法瓶に入れたほかほかの『お出汁』なんだそうです!

 

■おにぎりを「出汁茶漬け」に

お花見弁当に、しゃけ・昆布・梅干しなど好きな具のおにぎりを用意。

深めの紙皿におにぎりを入れ、「お出汁」を注げば、あっという間に「出汁茶漬け」に。

 

■筑前煮を「けんちん汁」に

筑前煮にあったかい「お出汁」を注げば、即席「けんちん汁」の完成です!

「お出汁」の作り方は、だしパックを水筒にポイッと入れて熱湯を注ぐだけ。

そのまま持って行くといいそうです。

本格的に「お出汁」を作る場合は、鍋に水と昆布を入れて火にかけ、沸騰したところに鰹節をドサッと入れて2分ほど沸かし火を止めます。

ザルなどで濾したらできあがり。塩ひとつまみ、醤油をちょっと入れて味つけするといいそうです。

 

まだまだ寒い花見の時期に嬉しい“あったかテクニック”!

今年の春は、ひと味違うお花見弁当を楽しんでみてはいかがでしょうか?

Recommend
検索窓を閉じる