オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 松坂桃李、ハード濡れ場「美尻痙攣」はアドリブ!?

松坂桃李、ハード濡れ場「美尻痙攣」はアドリブ!?

甘いマスク俳優の松坂桃李さんが、羞恥プレイに悶絶しました!

それは7日に都内で行われた、主演映画『娼年』公開記念舞台挨拶でのこと。

会員制ボーイズクラブの娼夫を演じた松坂さんは、劇中で複数の女性と激しすぎる濡れ場を披露。

この日は上映後の舞台挨拶という事で「映画を観た皆さんの前で、しかも洋服を着ているという……僕はこの視線が一種のプレイだと思います。(プレイ感が)映画からずっと続いている感じがする。いたたまれない」と大テレ。

それに追い打ちをかけるように、真飛聖さんからは「桃李さんのお尻が見どころ!」との美尻絶賛があり、さらに三浦大輔監督は「(ラブシーンでの)お尻の痙攣は松坂桃李君のアドリブです!」と衝撃証言が!

会場から嬉恥ずかしのイヤ~ンな悲鳴が上がる中で、松坂さんは「違います!リアリティを追求してくれという演出がありました!」と必死にアドリブを否定し、三浦監督の指示通りと訴えていました。

石井隼人
エンタメライター
イベント取材やインタビュー取材に汗水たらすと同時に、映画系オフィシャルライター&カメラマンとしても暗躍する単なる映画マニア。得意分野はホラーとエログロ。LiLiCoさんから「エロ石井」と命名される。
Recommend
検索窓を閉じる