オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > やっぱり苦いの?「カルディ」発売の「ケールの冷製スープ」を試してみた

やっぱり苦いの?「カルディ」発売の「ケールの冷製スープ」を試してみた

苦味が強いですが、栄養素が豊富で健康と美容にいいとういことで知られていえる“ケール”。青汁にもよく入っていますよね。

そんなケールの冷製スープを『カルディ』を見つけたので、試食してみました!

食べ方はとても簡単。冷蔵庫で冷やし、食べる前によく振って、容器に移すだけです。

良く振ったら、容器に丁寧に移しましょう。あんまり勢いよく注ぐと気泡がたくさん出てしまうので、なるべくそっと入れましょう。

冷製スープってなんだかおしゃれですよね。それにこんなに簡単なら、彼氏にご飯をふるまう時に、ガラスの器に入れてアミューズとして出してみるのもよいかもしれませんね!

お好みで飾りの葉っぱを添えたり、ミルクや生クリームを混ぜたりかけたりしてもよいとのこと。

今回は用意できませんでしたが、商品のパッケージのように表面に可愛く生クリームをたらすと、おしゃれで高級レストラン風に仕上がりそうです。さて、お味はどうでしょう……?

ジャガイモの甘味が広がり、全く苦味はありません。パッケージに“じゃがいもの生クリーム仕立て”とあるように、じゃがいもペーストをベースにしているよう。

ケールの味はアクセント程度で、風味を邪魔しないので、とても美味しくいただけます!

さっぱりしたいときや、食前のアミューズや箸休めとしておすすめです。

『スープスープ 冷たいケールスープ 160g』は『カルディ』で185円(税込み)で発売中。

夏季限定発売なので、今年の夏、ぜひ試してみてくださいね♡

【参考】

※ 『スープスープ 冷たいケールスープ 160g』 ― KARDI COFFEE FARM

Recommend
検索窓を閉じる