オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【手相占い】理想の女性!「良妻賢母になる人」のサイン

【手相占い】理想の女性!「良妻賢母になる人」のサイン

“良妻賢母”という言葉は、その言葉のとおり“良い妻であり賢い母”であるという理想の女性像を表現しています。そんな女性を、男性が手放すわけがありませんよね。

そこで今回は、占い師で心理カウンセラーである筆者が、手相における“良妻賢母になる人のサイン”をご紹介いたします。

 

■1:感情線の先端が人差し指と中指の間に入る…典型的な良妻賢母の相

感情線の先端が人差し指と中指の間に入る相は、好きな相手に献身的に尽くすタイプ。誠意と愛情の深さを持っていて、常識的な行動を重んじる性格の持ち主でしょう。この手相を持つ女性は、非常に家庭的でパートナーに対して忠実な人です。愛情問題での失敗はほとんどなく、夫から愛されて子供から慕われる、まさに“良妻賢母”だと言えます。浮気や不倫の心配もないはずですよ。

 

■2:太陽線の上部に「✽印」がある…性格の良さから幸せな結婚ができる賢母の相

結婚線から出た上向きの線が、中指から真下に走る太陽線と合流する場合は、有名人や有力者との結婚を暗示しています。性格の良さから、お金にも名誉にも恵まれた幸せな結婚生活が送れるでしょう。また、太陽線の上部先端に“✽印”のような形の模様“星”が出ている場合、結婚の運気は最強。思いもかけないような幸せが訪れるはず。いつまでも奢らずにいることを心がけて。

 

■3:結婚線の近くに格子状の紋がある…晩婚ゆえに落ち着いた良妻の相

結婚線の近くに、細かい線が縦横の格子状になっているのは、結婚が遅くなってしまうことを暗示しています。そのため、結婚まで焦らず時間をかけて進めていく姿勢が大切です。しかし、晩婚ゆえに精神的に成熟していて、良いお嫁さんになることができるでしょう。結婚線の周囲がほんのり赤く色づいてきたら、結婚の時期が近づいているサイン。見逃さないで。

 

■4:結婚線がまっすぐ伸びている…安定した暮らしを送ることができる素敵な妻の相

結婚線がまっすぐな場合、恋愛結婚に至るケースが多いため、一般的に言われる“結婚適齢期”にゴールインするでしょう。パートナーとずっと寄り添い、一途に想い続ける素敵な妻の資質を持っていることを示しています。線の長さが薬指の方まで到達するほど長い場合は、“玉の輿線”として経済的に豊かな異性とご縁がある予感が。結婚後は安定した暮らしを送ることができるはずですよ。

☆絵で見てわかる!手相占い

“良妻賢母”であるというのは、その女性自身の生きざまが表れた結果だと言えます。パートナーを支え、子供を愛するという姿勢は、家庭環境の中での学び、特に母親の存在が大きいでしょう。しかし結婚後、家族との関係性によって、“良妻賢母”になっていくことも。家庭という人間関係の場で、女性性も磨かれていくのでしょうね。(脇田尚揮/ライター)

【関連記事】

脇田 尚揮
占い・心理テストクリエーター
Ameba公式No.1占い師として雑誌やTVなどに取り上げられ、現在テレビ東京「なないろ日和」にてレギュラーコーナー担当。また、自身が監修したアプリは120万DL。著書『生まれた日はすべてを知っている。』(河出書房新社)。
Recommend
検索窓を閉じる